スポンサーリンク

五所川原花火大会の行き方!穴場スポットは?

02d34a164f365589120e34f4ccf90985_s

五所川原花火大会は青森でも大きな花火大会だそうです。

だいたい、五所川原立佞武多(ごしょがわらたちねぷた)祭りという大きなお祭りがあるんですが、
その前夜祭みたいなものなんだそうです。

そもそも関西人の自分には五所川原って地名が読めませんでしたが。

ではちょっと調べてみましょうか。

 

[ad#ad]

五所川原花火大会の日程と打ち上げ会場

2017年の日程は、

 

8月3日(木)19:30~21:00

 

だそうです。

立佞武多祭りが毎年8月4日~8日と決まっていますので、
自動的に8月3日になるみたいですね。

打ち上げ会場はこちら。

岩木川河川敷(北斗グラウンド)

 

最寄り駅は、JR五所川原駅から徒歩10分

車の場合、東北道浪岡ICから津軽道経由で車で25分

だそうです。

駐車場はありますが混雑しますから車で行くなら早めの行動が良さそうです。

帰りの混雑を考えるなら電車のほうがいいかもしれません。

 

[ad#ad]

乾橋


有料観覧席が取れなかったらこの辺で。

 

芦野公園


見晴らしはいいそうですが、かなり遠いです。

 

いかがでしょうか。

五所川原花火大会は、立佞武多祭りの前夜祭のようなものなので、
宿泊の人も多いようですね。

お目当ては次の日以降になるので、本会場もあまり混まないようですから、
会場でお祭り気分を盛り上げるのがいいんじゃないでしょうか。

 

[ad#ad]
 

タイトルとURLをコピーしました