スポンサーリンク

登別地獄まつり花火大会は穴場か?

560934e63a6e41121a2122e18a242fdf_s

登別地獄まつりは地獄の釜の蓋が開き閻魔大王が鬼たちを引き連れて、
登別の温泉街にやってくるというお祭りなんだそうです。

恐ろしいはずなんですがなんとなくユーモラスな感じもします。

2014年には、鬼灯の冷徹、とコラボしたといいますから、やっぱりちょっと面白い感じがします。

 

 

そんな登別地獄まつりの花火はファイナル花火なんだそうで、
このお祭りの最後を飾るということなんですね。

それで、この登別地獄まつり花火の日程ですが、2016年は、

 

8月28日(日) 21:30~22:00(予定)

荒天の場合 荒天時は中止

 

ということだそうです。8月最後の土日がお祭りで、
その最終日の日曜日が花火ということみたいですね。

[ad#ad]

登別地獄まつり花火アクセス

打ち上げ場所は北海道登別市 / 地獄谷展望台

電車でのアクセスは、JR登別駅から登別温泉行バスに乗り15分、登別温泉バスターミナル下車徒歩12分

車でのアクセスは、道央道登別東ICから地獄谷まで車で10分

という感じです。

わざわざ花火だけを見に来るというよりも温泉でのんびりしてお祭りを見て、
その最後に花火があるということなんでしょう。

ツアーとして来る人も多いんじゃないでしょうか。

[ad#ad]

登別地獄まつり花火大会の穴場

登別地獄まつり花火大会は、
お祭りの人出と相まって7万人程度の人出になるんだとか。

温泉街としては結構な人出ではないでしょうか。

ただ、混雑という点ではさほどでもないようですから、
花火は意外にゆっくり見ることが出来そうです。

ということで穴場というのは特にないみたいで、
しいて言えばこのお祭りの花火大会自体が穴場でしょうか。

温泉街の高い場所からならどこからでも綺麗に見えるように思われます。

地獄の閻魔大王や赤鬼、青鬼と花火、楽しそうです。

 

北海道の夏の終わりの花火、楽しんで下さいね。

[ad#ad]

タイトルとURLをコピーしました