スポンサーリンク

鳩の撃退方法!ベランダを守るために個人が出来ることとは?

86e63d6183a3e1f6cf7ad868ce7e624d_s

鳩、嫌いじゃないんですよ。でもマンションのベランダとか住み着かれたら大変じゃないですか。

田舎の一軒家だったら気にならないんでしょうけど、ベランダ、気がつけば糞だらけとか困りますよね。

あんまりひどくなるとハト駆除の専門家なんかに頼まないといけなくなるんですけど、
できればそんなことしたくない。

じゃあ、個人ができることは何なのか?

結論は実に単純なことだったようです。

 

[ad#ad]

鳩はなぜベランダにやってくるのか

そもそも鳩は何のためにベランダにやってくるのか?それは巣を作るため、ですよね。

だから安全な場所じゃないといけないわけです。

じゃあ、天敵がいれば来ないだろう、ということで、
人間がカラスや猫の置物を置いてみるとするじゃないですか。

でもこれ、あんまり効果は無いみたいなんです。

 

最初は怖がったとしても、結局、危害がないとわかるともう気にしなくなってしまう。

キラキラ光るものが嫌いらしいということでCD吊るしてみたりしますが、
それも駄目です。

結局、鳩は賢いので自分に危害がないと分かるともう気にしなくなるんですね。

 

ここで、賢いと書きましたが、こういうの見ていると、本当の賢さってなんだろう、って思ってしまいます。

鳩はバカだからいくら人間が来るなというサインを出しても分からない。

でも賢いからしつこく何度も何度も、自分に危害が及ばないと分かるまでやってくる。

人間は賢いから、鳩が嫌がるものを置けば来なくなるだろうと思うけど、
人間はバカだから、鳩がそこまでしつこくやってくるとは思わない。

ほんとうの意味で賢いのはどちらなのか。

 

何かをやり遂げるということで行くと、鳩のほうが賢いような気がします。

 

[ad#ad]

鳩を撃退するためにネットを張ったらどうなのか?

そもそも鳩がベランダに入れないようにネットを張る、という手があります。

これ、一見良さそうなんですが実は最悪になる可能性があります。

ネットの網目が十分小さくないといけないのは当然として、
一箇所でも鳩が通れるスキマがあったら、ハトよけのネットが
外敵が来ないバリアになってしまうわけです。

 

うまくやろうとして最悪の結果を得る。

 

ネットを張るなら相当きっちりと張らないといけないし、
何かのアクシデントで穴が空いてしまったらもう使いものにならない。

むしろ、人間自らが鳩を招き入れてしまうことになる、ということです。

 

じゃあ、殺してしまおう!

と思う人もいるでしょうが、残念ながらそれは人間が作った法律が鳩を守ります。

日本には、「鳥獣保護法」という法律があるんです。

正しくは、

鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律
(平成十四年七月十二日法律第八十八号)

というらしいです。

生類憐れみの令があった国です。野生動物をむやみに殺してはいけないのです。

そんな法律があってもなくても、いくらなんでも殺してしまうのは可哀想ですが。

 

鳩を撃退するには掃除が最重要だった!

他に対策はないのか?

ここで考える必要があるのは、

 

鳩は何を基準に安全だと思っているのか?

 

ということです。

それで調べてみると、どうも、

 

鳩の糞があるかないか、

 

が鳩から見た安全基準になるらしいのです。

鳩からすると、糞が残っているということはそこに住んでも住処が荒らされない、
というように思うらしい。

確かに、人間でも部屋が散らかっていてもそのままになっていたとしたら、
侵入者はいなかったとみなすわけで。

逆に、散らかっていた部屋が掃除されていたら、
誰かが来たに違いないとすぐ分かる。

鳩にしても同じこと。

糞がそのままだったら、ここは安全、
でも糞が掃除されていたら、ここはどうも安全じゃない、
という判断基準があるようなのです。

 

ということは!

 

そう、「掃除」です。

 

誰でも簡単にできるけど、
誰もやりたがらないこと。

 

 

それが掃除。

 

中には掃除大好きという人もいますが、鳩の害で困っている人は、
きっと掃除嫌いにちがいない。

特に、鳩の糞の掃除なんていうことになったら、
面倒な事この上ない。

 

しかし、もしもベランダに鳩が来てあまりにもうっとうしいということなら、

やるべきは掃除なんです!

 

鳩が住み着いてしまったら駆除は本当に大変になります。

もしも自分が良かったとしても、隣近所はどうなんだ、という事にもなります。

だから、鳩の糞があるぞと見つけたら、とりあえず掃除してキレイにする。

 

掃除って簡単ですが難しい。

汚れたらすぐにキレイにするって、口で言うほど簡単じゃない。

しかし、ちょっと汚れた、という時点でキレイにしておけば、
鳩の被害はかなり防げるはずだし掃除自体もラク。

 

そして、糞の掃除はもちろんですが、
ベランダ自体も不要なものは片付けること。

基本的に隠れる場所がないように、できるだけ何もない状態にすること。

結局、鳩は安全を求めてベランダに来るわけですから、
外敵から丸見え、というのが一番嫌がることなんだそうです。

それにしても。

 

キレイすぎると住みたくなくなる、というのは生物の本能なんでしょうか?

 

鳩の糞の掃除方法

それから、鳩の糞の掃除方法ですが、注意点は以下のとおり。

  • 手袋とマスクを装着する(バイ菌を防ぐため)
  • ベランダ床に落ちているフンの場合は、濡らした新聞紙をフンの上にかぶせて、ぬるま湯をかけてふやかした後、削り落とす。
  • 手すりに落ちたフンの場合も、新聞紙などを使ってふやかした後、拭き取る。

という感じです。

掃除をしても掃除をしてもなんども鳩がやってくるかもしれませんが、ここは根比べ。

ずっとキレイだと鳩のほうがいなくなるようです。

 

それでも、もうどうにもならない、という場合は専門家に駆除を頼むしか無いでしょう。

 

とにかく、鳩の撃退方法として個人ができる最も単純でもっとも面倒な方法、

それが掃除です。

ベランダの手すりにおかしな物を置くよりも、キレイな手すりの方が鳩は寄ってこないのです。

鳩の撃退法は、当たり前のことをどれだけ真面目にやれるかがキモということ。

考えてみれば、見回りにくる鳩も、鳩として当たり前のことを真面目にやってるだけですから。

[ad#ad]

タイトルとURLをコピーしました