スポンサーリンク

モスバーガー海老天七味マヨが期間限定復活!値段やカロリーは?

管理人のおっさんです。

今回は、モスバーガー海老天七味マヨが期間限定復活!値段やカロリーは?についてのお話。

モスバーガーの海老天七味マヨが期間限定で復活したんだそうです。

管理人、モスバーガー結構好きなんですよね~

以前は近所に店舗があったんですが、色々会って今は撤退してしまいました。

残念!

でも、モスカードを持っているので、モスバーガーを見かけたら食べるんですよね。

マクドナルドより胸焼けしないし。

ということで。

この記事では海老天七味マヨ復活がどうなっているのか紹介していくので参考にして下さいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

モスバーガー海老天七味マヨ復活の期間は?

モスバーガー海老天七味マヨ復活の期間は

2020年8月18日~9月中旬

だそうです。

約1ヶ月ということですね~

海老天七味マヨの値段と内容量カロリーは?

モスバーガー海老天七味マヨの値段、内容量、カロリーは以下の通り。

  • 値段:445円(税別)
  • 内容量:195.4g
  • カロリー:430kcal

ご飯一杯150gでカロリーが252kcalですから結構なカロリーですね。

人によっては一つで十分かも知れません。

海老天七味マヨのお味は?

これは公式サイトから引用します。

==ここから==

代表的な日本料理“海老の天ぷら”をメインにしたハンバーガーです。グリーンリーフの上に、ゆず風味の天つゆ風タレに漬けた海老の天ぷら2本をのせ、特製の七味マヨソースをかけ、輪切りのトマトと一緒にバンズ(パン)で挟みました。

海老の天ぷらは、天つゆ風タレに漬けた後も“ざくりざくり”とした食感が残るように、工場で衣に花を咲かせるように1本1本手作業で揚げています。

七味マヨソースは、カツオや昆布の風味に、塩麹、白醤油など和の食材を加え、山椒のピリッとした辛さと爽やかな香りが特長の『七味家本舗』の七味でキレのある味わいにしました。

“ざくりざくり”とした海老の天ぷらに、みずみずしいトマトの酸味、ピリッとした七味マヨソースの辛味が効いた、オリジナリティあふれるハンバーガーです。

 

◇『七味家本舗』について

京都・清水寺参道で、約360年前の明暦年間(1655~1659年)に創業した七味唐がらしの老舗です。

『七味家本舗』の七味唐がらしは、唐がらし、山椒、黒胡麻、白胡麻、青あお紫蘇しそ、青海苔、おのみ(麻の実)を使用しており、山椒のピリッとした辛さと爽やかな香りが特長です。

東京・浅草寺の『やげん堀』、長野・善光寺の『八幡屋礒五郎』と並んで、日本三大七味唐がらしの一つと言われています。

==ここまで==

海老の天ぷらのサクサク感、音まで美味しいそうです。

七味も京都の老舗のもの、なかなか選んでますよね~

管理人も京都に行ったときに七味屋本舗の七味を見たことがあります。

多分これ。

京都名物 七味唐辛子 2袋セット 無添加
アマゾンでも売ってるんですね。

味のアクセントとしてピッタリなんでしょう。

 

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、モスバーガー海老天七味マヨが期間限定復活!値段やカロリーは?というお話でした。

海老天七味マヨ復活の期間は2020年8月18日~9月中旬、値段:445円(税別)、内容量:195.4g、カロリー:430kcal、ということでした。

前回は2019年9月-11月の限定販売だったそうなんですが、管理人食べそこなっているんです。

今回はなんとかリベンジしたい!

モスバーガー海老天七味マヨ、楽しみです!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
食品
begirama8をフォローする
フリーライフ おっさんの優雅な生活
タイトルとURLをコピーしました