スポンサーリンク

家具の失敗?購入したのに邪魔になったインテリアTOP3!

実は最近「正座が楽にできる椅子」というのを捨てました。買った時はこれで姿勢が良くなるぞ、とか思ってたんですが結局まともに使うことはなく、何年も経過してホコリだらけになったので捨てたんです。

もったいない・・・

ホコリはついているものの壊れているわけでもないし掃除すればまだまだ使えるものなんですが、邪魔になったんですね。

購入したのは何年も前なのでいったい値段がいくらだったのかとか気になることはあるんですが、邪魔な物は置いていても仕方がない。

他にも、家具の失敗といえば除湿機もそうでした。除湿機の場合は家具というより家電かもしれませんが、部屋の除湿のためにと思って引っ越ししてから買ったんですが、実は引っ越した部屋は乾燥気味の部屋だったので除湿機の出る幕はなかったという・・・

他にも色々と買わなきゃよかった家具の失敗があるんだろうと思います。思い出したくない記憶なので封印されてるみたいですが。

そんな家具の失敗、多くの人がしているわけですがどんな家具が失敗だったと思っているんでしょうか?

ちょうど既婚女性を対象にしたそんなアンケートを見つけましたのでご紹介します。

[ad#ad]

家具の失敗?購入したのに邪魔になったインテリアはこれだ!

では早速、買って失敗したランキングTOP3です。

1位:ドレッサー

2位:タンス

3位:ソファ

 

という結果でした。

女性ですから、こういう結果なんでしょう。ではそれぞれについてひとこと。

ドレッサー

ドレッサーって古い自分にはよく分かりませんでしたが、昔で言う三面鏡みたいなものですかね?

一応、意味を確認すると、「鏡付きの化粧台。大型で洋風の鏡台」となってました。

この記事の写真みたいなやつですね。

これ、家が大きかったらいいんでしょうけど、狭い上に忙しい場合は使わないんでしょうね。のんびり化粧が出来る環境なら良いんでしょうけど、そうでなければ邪魔なんでしょう。

よく考えてみれば昔は大きな鏡は貴重品でしたが、今や洗面台の前にも、クローゼットの中にも大きな鏡がありますから、あんまり有り難みがないのかもしれません。

タンス

タンスが邪魔っていうのも最近の話なんでしょう。昔ならタンスがなければ洋服はどこに入れるんだと言うことなんですが、最近のマンションなんかだとクローゼットが備え付けだったりするので、タンスの置き場所がない、なんていうのはあるあるかもしれません。

そして大きいから場所を取るし、重いから一回置き場所を決めたら模様替えしにくいし。家が大きくて部屋数があるならいいですがそうでないならかえって邪魔ということなんですね。

ソファ

これも大きいですからね。部屋が狭いところにソファは似合わないわけです。

1~3位、こうしてみると全般的に場所をとる家具が失敗だったと後悔する家具だといえそうです。

[ad#ad]

家具購入で失敗しないために

今回は家具購入で失敗したと思ったものというランキングでしたが、失敗したと後悔したことがないと言う人も多数いたそうです。

そういう人からのアドバイスもありましたので記載しておきます。

(1)買う前にその家具を使用しているイメージをし、生活スタイルに合うかをチェック
(2)妥協では買わず、「コレ!」と思えるものに巡り合うまで待つ
(3)サイズを測った上で模様替えも想定し、その家具を置けるスペースを最低でも2箇所はイメージする

 

ということだそうです。

まあ、言われてみれば当たり前のことなんですけど、家具屋で見つけて衝動的に買ってしまうのが一番まずいんでしょう。

いらないものは持たない、必要になってから買うというスタンスを守れたらこういう無駄遣いはしなくて良くなるんでしょうけど、なかなかそうは行かないのがつらいところ。

捨てるに捨てられない家具、困ったものです。

[ad#ad]

タイトルとURLをコピーしました