スポンサーリンク

介護リフォーム!バリアフリーに配慮したキッチンとは?

自分は料理しないのでキッチンのことは分からないんですが。

足腰が弱っても料理をしたい女性というのは多いようで。

そういう人のためのキッチンというのはそれなりに配慮しないといけないんだとか。まあ、そうですよね。

注意点は色々あるみたいですが、ちょっと目についたところでは、

  • キッチンの高さをどうするのか
  • ガスコンロをIHヒーターに変えたほうがいいのではないか
  • 収納棚の位置をどこにするか
  • キッチンのレイアウトは直線にするのか、L字型にするのか
  • 水道の蛇口はタッチ式にしたほうがいいのではないか

というような感じで、配慮すべき点は相当あるようです。

[ad#ad]

介護リフォーム!バリアフリーに配慮したキッチンとは?

寝たきりになればキッチンがバリアフリーかどうかなどあまり関係なくなりますが、足腰は弱っているけれども椅子に座ってキッチンテーブルで食事をするという場合もあるでしょうし、介護されていてもたまには料理がしてみたいという場合もあるでしょう。

これについてはケースバイケースではありますが、介護されている本人の使用頻度なんかも配慮する必要があるでしょう。

場合によっては、ミニキッチン的なものを設定して、介護する人とされる人は別々に調理が出来るようにした方が良いかもしれません。

全員に使い勝手が良い設備というのは難しいですから、そのあたりの折り合いを見つけてリフォームするようにしないと、結局みんなが使いにくいキッチンになってしまう可能性があります。

また、こういう設備は「慣れ」の問題が大きいので、できるだけこれまで使われてきたもので変えたくない部分についてはこれを活かすようにするのがいいと思われます。

こういうリフォームに関しては、自分たちの希望と施工業者の提案がうまく噛み合わないとせっかくリフォームしたのに気に入らないということになりますから、リフォーム業者の選定は重要です。

価格はもちろん大事ですが、長く使うものになりますからどのくらい気に入ることができるかが重要ですよね。

また、業者と相談するときも、ここだけはゆずれない、というポイントを明確にしておいたほうがお互いに折り合いが付きやすいことになるでしょう。

そういう業者を探すのが大変だと思うときはネットの一括見積もりサービスを使うのも一つの手です。

▼ここをクリック▼
【無料】リフォームの見積り比較サイト【タウンライフリフォーム】

無料ですからお気軽に。

こういうサービスでは評価の低い業者は淘汰されていきますので、紹介してくれる業者はキチンとしたところになる確率が高いです。

[ad#ad]

介護リフォーム!キッチンのリフォーム費用はケースバイケース

それで、キッチンのリフォームはどれくらいの費用がかかるのか?

これは本当にケースバイのようで、ユニットをごっそり入れ替える場合もあれば、ガスコンロをIHに変更する程度のものもあるでしょうし、水道をちょっと直す程度ということもあるかもしれません。

もちろん大掛かりになるほど費用はかさむわけで、一概にいくらとは言えないというのが本音です。

ですから、自分の希望を確認した上で一括見積をしてみて下さい。

この時、施工業者からは同じ条件で複数の見積もりをもらわないと相場が分かりませんが、一括見積ならその時点で数社の見積もりが出てくるわけですから、相場の確認もしやすいです。

親身になって考えてくれる業者を選ばないと後々大変になりますから、その意味でも複数見積は重要だと思います。
▼ここをクリック▼
【無料】リフォームの見積り比較サイト【タウンライフリフォーム】

賢く利用して下さい。

 

いかがでしょうか。

食べるという行為は人間らしい生活をするという上でとても重要なこと。また、女性の場合はやっぱり料理がしたいという人が多いわけで、そのための配慮は大切でしょう。

こういうリフォームはちょっとした行き違いが禍根を残すこともありますから、どうしてもやりたいというポイントを外さないようにして業者を選びリフォームを成功させて下さいね。

▼ここをクリック▼
【無料】リフォームの見積り比較サイト【タウンライフリフォーム】

使わないと損だと思いますよ。

[ad#ad]

タイトルとURLをコピーしました