スポンサーリンク

健康診断データを活用して管理する!「自分でバイタル管理」

健康診断

rawpixel / Pixabay

管理人のおっさんです。

今回は、健康診断データを活用して管理するためのソフト「自分でバイタル管理」のご紹介です。

管理人は健康診断は年に1回受けてます。

とりあえず茨木市の健康診断というのがあるので。

昔は会社が強制的に受けさせてましたが、フリーとなってからは市の健康診断ということです。

しかし、本当に重大な病気はここでは見つからないのでは?という気もしています。

それより、自分の体の変化がどうなっているのかを知るためにやるのかなと。

本格的な病気になっているなら病院に通わないといけませんが、そこまでではないからこうやってデータを取って確認するわけで。

そういう意味では年1回といえども、データとして残しておかないといけないんですよね。

20代の体重はいくらだったのかとか、その後どんな風に太ってきたのかとか、経緯が分かるようにしておいたほうが良い。

そんな風に思うんですが、やってないんですよね~

どうせなら、そういうデータを分析してくれるソフトがないものかと思ったらありました。

「自分でバイタル管理」

ということで。

この記事では、健康診断データを活用して管理するためのソフト「自分でバイタル管理」を紹介したいと思います。

[ad#ad]

スポンサーリンク
スポンサーリンク

健康診断データを活用して管理するためのソフト「自分でバイタル管理」で健康管理!

この「自分でバイタル管理」を使えば、健康診断データを一括管理出来るそうです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

 

==ここから==

健康診断、会合や自宅など測定した健康データは、データ取得した時に見て確認したら、そのデータはどこかへ置き忘や破棄をしていませんか?
本ソフトは取得したバイタルや健康データなどを簡単なマウス操作にてエクセルデータとして一括管理します。トレンドグラフと設定できる管理限界線から悪化傾向を察知でき、病気の未然防止に役立てることができます。
*無理に毎日入力する必要性はありません。データを取った時に入力してもグラフは表示します。

*誰でも、マウスで簡単にデータ入力できます。

*多人数の高齢者施設などでは、姉妹品の「バイタルマネージャー30」をご利用ください。

<管理可能項目>
・血圧(高/低):2回分/dayの入力可能(午前/午後)
・平均血圧/脈圧(血圧から自動算出)
・体温:2回分/dayの入力可能(午前/午後)
・脈拍
・体重/BMI(自動算出)
・体脂肪
・ウエスト
・視力
・骨密度
・血糖値:空腹時・血糖値:2H後・血糖Hba1c
・歩数 ・摂取カロリー
・認知症点数

<データ分析機能>
・直近9回分をグラフ/値で表示(印刷可)
・8週トレンドをグラフ/値で表示(印刷可)
・年間トレンドをグラフ/値で表示(印刷可)
・管理限界値のユーザ設定とグラフ表示
・メモ内容のグラフ内表示によるメモ前後効果の可視化

<評価機能>
・BMIと体脂肪から体型評価
・認知症評価HP(長谷川式簡易知能スケール(HDS-R)と連携

<登録可能人数>
・個人から家族、グループなど数十名まで可
・最大登録可能データ数:一生分(90年以上可能)

*サンプルデータがは入っていますので、是非試してみてください。

==ここまで==

 

ということだそうです。

管理人は健康診断のデータはちょっと見て、正常値だったらそれでもう終わりになっています。

こういうソフトを使って管理しておけばこれから役に立つということなんでしょう。

特に、介護をしている人なんかは自分以外の人の健康管理も必要ですから、役に立つソフトになるんでしょうね。

[ad#ad]

管理人のまとめ

今回は、健康診断データを活用して管理するためのソフト「自分でバイタル管理」の紹介でした。

管理人、実は健康診断が大嫌いです。

あれをやるとしばらく気分が悪いんですよね。

特に胃カメラや大腸がん検診。

やったあと2週間位調子が悪いです。

身長、体重、血液検査、胸のレントゲン程度なら大したことはないですが。

まあ、そもそも病院とか健保とかそういう施設に行くのがイヤ。

本音を言うと健康診断は健康に悪いと思っています。

とはいえ、受診しないのもどうかなと思うし。

なんともうっとうしい。

しかし、そこまでして測定するデータですから、もっと活用しないといけませんね。

ぜひ、健康診断データを活用して管理するためのソフト「自分でバイタル管理」を有効利用して下さいね!

 

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

作成者のHPはこちら」

介護の種 介護に役立つフリーソフトや手作り福祉用具を提供

[ad#ad]

タイトルとURLをコピーしました