スポンサーリンク

F-styleのふるさと納税!驚きのイケてるファッションセンス

ふるさと納税についてはこのブログでも何度か書いたんですが。

どこのサイトも肉とかいかにも生活感が漂うものでした。

もちろんそれはそれでいいんですけど、このF-styleのサイトは一味違う。

見てもらえば分かりますけど。

 

▼ここから確認できます▼
ふるさと納税 F-style

いかがですか?

自分は最初にこれを見て、「ふるさと納税?」って思いましたよ。

なんだかとてもファッショナブルというかすごいな~というか。

地方の特産物ということで食べるものなんかは見慣れてましたけど、考えてみれば別に洋服でもなんでもいいわけです。

それにしても、このサイトのつくり。

ファッショナブルでなんだか高級アクセサリーでも販売してるのかという感じに見えました。

自分がそういう一流ブランドのものに慣れてないからなのかも知れませんが・・・

F-styleはここからファッションを発信するんだという感じのサイトになっているわけです。

これがすごいなと。

なんていうんでしょうかね~、媚びてない感じがするんですよね。

自分たちは自分たちで自立していきますから、というような印象を受けたんです。

賛否両論色々あると思いますが、一度確認してほしいですね、このサイトは。

 

▼ここから確認できます▼
ふるさと納税 F-style

F-styleのふるさと納税 返礼品サイトがファッショナブル

最近ふるさと納税は逆風で、税金を集めることが出来た自治体とそうでない自治体の間でかなり綱引きがありますよね。せっかく定着しかけているのに返礼品の上限を30%にするような通達が出てみたり。

納税者からするとなんだよそれ、って感じなんですが、そういう流れに対する一つの答えなのかも、と思いましたよ、このサイトを見て。

ふるさと納税もただ得したいというだけではなくて、ちょっと格好いいと言う要素が入って来ているのかなと。

そういうことならいい傾向だし、どこも似たような農産物とか、お菓子とかそんなものとは一線を画していると思いますね~。もちろん食品もいいし、ゴルフ場だったりその地域の観光だったりもいいんですけど。

それと、よくよく考えてみると福島県から農産物を返礼品にってのはもらう側が放射能を気にしたりして抵抗があるんでしょうね。

ライバルも多い中でなにもわざわざそんな特徴のないことをするくらいなら、アパレルとかそういうものにチャレンジした方がいいんじゃないかってのもあるんでしょうね~

いずれにしてもこのF-styleのふるさと納税サイト、ファッショナブルなんで一度確認してみてください。

 

▼ここから確認できます▼
ふるさと納税 F-style

これいいなと思ったら会員登録してふるさと納税してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました