スポンサーリンク

モンブランなのに栗を使わない?代用になる食べ物はあるのか

鈴木俊行の究極のモンブラン〈6個入り〉

 

管理人のおっさんです。

今回は、モンブランなのに栗を使わない、というお話。

管理人、モンブランケーキ大好きです。

そして、モンブランと言えば栗。

もともとの由来はフランス語で白い山という意味の「モンブラン」からなんでしょうけど、そんなことはどうでもいい。

管理人にとってはモンブランと言えば栗のケーキなんです。

ところが!

なんと、栗を使わなくてもモンブランが作れるというじゃないですか。

邪道だ!

なんて思いましたが、それが結構おいしいらしい。

一体どうなっているのか・・・

ということで。

この記事では、モンブランなのに栗を使わない、ということでお話したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

モンブランなのに栗を使わない。代用品は牛乳、マシュマロ、じゃがいも

管理人が調べたところによると、モンブランに使う栗の代用品は、牛乳、マシュマロ、じゃがいも、なんだそうです。

一体どうやるんでしょうか?

レシピはこんな感じ。

 

==ここから==

【作り方】

  1. ジャガイモを皮剥きし電子レンジで加熱。緩くラップを巻いて電子レンジで加熱するか、茹でてもOK。
  2. 柔らかくなったら、しっかり滑らかになるまで潰しマッシュポテトに。
  3. マシュマロと牛乳を電子レンジで加熱。少しずつ加熱しながら、マシュマロを牛乳に溶かす。
  4. マシュマロ牛乳に、マッシュポテトを入れる。滑らかなペーストになるよう、分量を調節。
  5. ビスケットの上にチョコレートアイスを乗せ、その上からペーストを絞り器などで盛れば完成。

==ここまで==

 

これだと電子レンジがあればなんとかなりそうですね。

実はモンブラン自体は山の名前ですからなにも栗じゃなくてもいい、ということなんですが、やっぱり栗がいいと思うんですよね。

ただ、この栗の代わりに牛乳、マシュマロ、じゃがいもでも代用できるなら安くて手軽かも知れません。

それから、このじゃがいもの代わりに、サツマイモとか、かぼちゃにするのもあり。

そう考えると色々できそうです。

じゃがいも、の代わりにフライドポテト、というのもあるみたいですね。

これだとそのまま潰して使えそうだから便利かもしれません。

それから、牛乳にチョコレートを混ぜるのも良さそうですし、後からココアを振りかけるのもいい感じです。

それからもう一つ。

ここではビスケットに乗せてますが、ビスケットの代わりにトーストでもいい。

もちろん、普通のケーキのスポンジでもいい。

気分に合わせて色々楽しめそうですね!

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、モンブランなのに栗を使わない、というお話でした。

管理人は普通のモンブランケーキが好きですから、栗のないモンブランなんてと思っていましたが、栗の代わりに、牛乳、マシュマロ、じゃがいも、を使うとかこれはこれで美味しそうです。

じゃがいもの代わりに、サツマイモ、かぼちゃ、フライドポテト、というのもいけるみたいですね。

更に味付けにチョコレートを入れたり、ココアをまぶしたり、粉砂糖とか、甘いものやビターなもの、色々好みで楽しめそうです。

何に乗せるかというのも、ビスケットとか、トーストとかスポンジケーキとか、色々選んで楽しそう。

本当に甘いお菓子はいいですよね~

モンブランなのに栗を使わないレシピ、楽しんで下さいね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
食品
begirama8をフォローする
フリーライフ おっさんの優雅な生活
タイトルとURLをコピーしました