スポンサーリンク

ロマサガ1 SFC攻略!ちょっと裏技を使えば二人旅でも簡単?

記事内に広告が含まれています。

この記事を読むのに必要な時間は約 15 分です。

 

管理人のおっさんです。

今回は、ロマサガ1 SFC攻略!ちょっと裏技を使えば二人旅でも簡単?というお話。

管理人は50代のおっさんですが、ロマサガ1も結構やりました。

1991年の作品なので2022年現在からすると31年前なんですね~

それが懐かしくなって最近またやってみたところ、ちゃんと動く!

まだまだ普通に遊べるなんてスゴイなと思います。

でですね。

このロマサガ1、当時を思い出してみると。

サルーインが強かった、武器を鍛えるのが大変だった、オールドキャッスルに行けないときつかった、いつも貧乏だったというのがあるんですよね。

それからパーティーは必ず6人だったとかですね。

ところが!

最近ネットで攻略情報を見ていると昔の記憶は何だったのか、というのが色々あったんですよ。

ちょっとした裏技というかバグ技を使えば意外と簡単にクリアできるんだとか。

しかも二人旅でもかなりラクにクリアできてしまうという。

で、実際やってみたら確かに簡単にクリアできてしまいました。

ではどうやったのか?

ということで。

この記事ではロマサガ1 SFC攻略!ちょっと裏技を使えば二人旅でも簡単?について紹介していくので参考にして下さいね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ロマサガ1 SFC攻略クリア!驚きの裏技

では早速ロマサガ1のクリアのための裏技を。

といっても今となっては有名なものばかりですけど。

管理人が驚いた裏技を思いつく順に上げていくと。

  • 戦闘回数960回以上なら最終試練、オールドキャッスル、冥府に行かなくてもイスマスからラストダンジョンに行ける。
  • サルーインにオブシダンソードを渡しておくとパーティーの最後のキャラの真似をする。
  • 最後のミニオン戦の直前に「にげる」で戦闘を終わらせてからミニオンと戦って負け続けるとなぜかそのまま勝利になってしまう。
  • 一回の戦闘で消費アイテム(たとえばきずぐすり)を使い切ってからスターソードを使うとスターソードを使い続けることが出来る。

というところでしょうか。

なんとこれだけわかっていれば二人旅でも結構楽勝なんですよね~

では順に説明してみましょう!

主人公はだれがいいのか?

ロマサガ1の場合、それぞれオープニングイベントがあるわけですが基本的に誰を選んでもOKです。

強いて言えば行動範囲が広いバーバラが一番やりやすいでしょうか。

二人旅と言いましたが、一時的に仲間になるとか、地図を入手するために仲間にするのはOKとしておきます。

バーバラで始めればすでにエルマンが仲間なのでそのまま二人旅でもいいし、途中で別のキャラクターに変更してもいい。

このゲームは先手必勝なところがありますから、おすすめとしては二人目はジャミルですかね。

主人公の両親を両方ともシーフにして素早さを上げておいて、二人目は素早いジャミルにしておく。

これで雑魚戦は楽になると思います。

イベントはどうする?

オープニングイベントのクリア方法も各キャラで色々ありますけど、基本的にはなんとなくクリア出来るようになってます。

場合によってはお金を稼いで船に乗ればイベントをクリアしなくても物語は進みます。

それで。

適当にイベントをこなして行くあいだに主人公にはアイアンソードのはやぶさ斬りを覚えさせたいです。

両親がシーフだと武器がアイアンソードとレイピアなのでこれは普通に戦えば覚えるでしょう。

次に手に入れたいのがスピアかハルベルト。

コスパはハルベルトがいいと思います。

クリスタルリティー、ウロ、で買えます。

これは中列からでも攻撃できるんですけど、二人旅で2人共前列にいれば絶対に攻撃できるわけです。

ロマサガ1は敵シンボルとの当たり方で陣形が変わってしまうのですがハルベルトをメインにしておけばどうあたっても特に問題がない。

弓は威力が熟練度によるので威力が上がるまで時間がかかるのが難点かなと。

そして、お金をためてアルツールを目指します。

アルツールでは「アイスソード」が購入できます。

ジュエル3つ必要ですけど。

騎士団領のイベントのモンスター、コンスタンツ、それから魔の島あたりをクリアすれば行けるかなと。

メイジスタッフもいいタイミングで売ってしまう必要がありますけど。

戦闘回数が少なくてイベントが発生しない場合はイスマスあたりで修行ですかね。

といっても必要な回数になるまで逃げるを選択してもいいんですけど。

こんな感じでお金が貯まれば「アイスソード」を入手。

主人公に装備させて技を覚えていきます。

2人目は基本はハルベルトを使います。

それから聖杯は早い段階で手に入るのでイベントをこなす途中で入手しておきましょう。

とりあえず2人目が装備して回復の水までは覚えさせておくのがいいです。

あとやりやすいイベントとしてはタラール族失踪で砂漠でしょうか。

入口が見つけにくいんですが、トパーズと大地の剣が入手できます。

大地の剣が入手できたら主人公アイスソード、2人目大地の剣の装備になって冒険がかなりラクになります。

あとは戦闘をこなして行きます。

624回で皇帝の奇病が治るので主人公はメルビル神殿で光の術を全部購入します。

多分普通にイベントをやっていれば全部買えるくらいのお金があると思います。

もしもなければスターファイアとスターソードは最低限購入します。

スターソードを使えるようにするには光の法術10が必要なのですが、メルビルに売っている法術を全部買えばそれで法術10になります。

不足する場合はスターサファイアなどを戦闘で使用して法術を10まで増やします。

ここで裏技。

きずぐすりを武器として装備して戦闘で使い切ります。

その戦闘でスターソードを使います。

そうするときずぐすりのところにスターソードが入ります。

次の戦闘からスターソードが普通の武器として使えます。

スターソードは攻撃力25なのでダントツで強いです。

ただし、技は覚えないので普段はアイスソードを使って技を覚える努力をしたほうがいいです。

これで必要な装備は揃いました。

この後戦闘を880回まで実施します。

そうすると吟遊詩人が嘆き始めます。

それまでの行動により、最終試練、オールドキャッスルのどちらかになります。

ガラハドを殺してアイスソードを入手していると冥府になります。

この話を聞いたタイミングで凍結湖の氷が溶けます。

なので次はバルハラントに行って凍結湖のオブシダンソードを取ります。

ここで行うのがオブシダン譲渡。

この攻略方法最大のポイントです。

ただし、やり方は簡単。

凍結湖の最深部でフルフルと戦い勝ってオブシダンソードを入手します。

フルフルは強敵なんですが足払いとかが効くんですよね。

なので主人公にはやぶさキャンセルで足払いをさせて、2人目に攻撃させる。

ある程度ダメージを与えたら冬の嵐、というパターンもあり。

冷凍剣を覚えていれば一撃。

または必殺衝でクリティカルというのもありですけど、こっちは確率が低いでしょうか。

でですね。

凍結湖の入口に赤魔道士が居ますがこれは無視したほうがいいでしょう。

オブシダンソードを入手すると赤魔道士が「渡せ」というので「はいどうぞ」と渡します。

これでサルーインがオブシダンソードを持って戦ってくれます。

凍結湖から出たらいよいよラストダンジョンです。

管理人的にはここも驚きだったんです。

なんと!

960回戦闘していると無条件でイスマスの洞窟からラストダンジョンに行けます。

どこに行かなくても何も聞かなくてもラストダンジョンに行けるとは。

もちろん強い武器とか防具は手に入りませんが、実はそんなものは必要ない。

ゲームとしてはつまらないかも知れませんが。

それで。

凍結湖で十分戦闘していればミルザブールから船に乗った段階で時間が進むのでそのままイスマスからラストダンジョンに行けます。

このとき、戦闘回数が不十分だとラストダンジョンに行けないのでもう少し戦闘を行ってからイスマスの南門から出るなどして時間を進める必要があります。

目安としては、グレイとクローディアがブルエーレにいる、ホークとアイシャがノースポイントにいるというところでしょうか。

あとアイスソードの技ですが。

本来は冷凍剣まで覚えたほうがいいんですが、これは絶対必要というわけではありません。

冬の嵐、くらいまででも大丈夫です。

そしていよいよラストダンジョン。

イスマスの洞窟から入って適当に敵を倒しながら進む。

面倒なのはサルーイン戦の直前のミニオンなんですけど、なんとここで裏技があります。

もちろん十分強ければ普通に倒せばいいんですが、弱くてもイベントが進む裏技です。

やり方は簡単。

ミニオンがいる階層の前の階層でモンスターと戦って「逃げる」で戦闘を終わらせます。

その状態でミニオンと戦う、としてから逃げ続けます。

逃げられないんですが、そのまま負けてもイベントが進みます。

ここは連戦になって逃げ続ければ負けるんですが、それでもイベントは進んでミニオンが負けたようなことになって戦闘が終了します。

管理人、このことを知らなかったときはどうやってミニオンを倒そうかと悩みましたね~

結局2人なら2人共アイスソードを持って冷凍剣で戦うとかやってました。

冷たい風とかで運良く足止めできれば勝てるんですが、結構運任せになってました。

しかし、この裏技なら必ず勝てます。

実際やってみたら、「なんじゃこれ」みたいな感じでしたね~

そんな感じでミニオンを退けたらいよいよサルーインです。

スポンサーリンク

サルーインとの戦い

ここまでくればクリアしたも同然です。

オブシダン譲渡ができていればサルーインは猿真似をします。

どういうことかというと。

パーティーの最後のキャラと同じ行動をするということ。

つまり。

最後のキャラが「まえにでる」を選べばサルーインも「まえにでる」実質的にはなにもしないということ。

今回の攻略の場合は2人旅なので2人目がやったことを真似します。

たとえば「せいはい」を選べばサルーインも「せいはい」を使います。

もちろん「せいはい」はアンデッドにしか効果がないので無駄行動になるというわけ。

つまり、主人公が強い攻撃をして、2人目が無駄行動をすれば、サルーインを一方的に攻撃できるというわけです。

なお、サルーインは7ターン目までは攻撃しても全回復するので、7ターン目までは全員「ぼうぎょ」します。

8ターン目からは、

主人公;冷凍剣

2人目:せいはい

と言う感じで攻撃します。

冷凍剣が切れたら「スターソード」で攻撃します。

主人公:スターソード

2人目:せいはい

と言う感じですね。

もしも冷凍剣を覚えていなければ冬の嵐を使うか、最初からスターソードを使い続けてもいいです。

倒すまで時間がかかりますが、どちらにしても一方的に攻撃できるのでそのうち倒すことが出来ます。

ちなみに。

このやり方だと8ターン目のサルーインのHPは32768だそうです。

ダメージが600-700程度であれば50ターンくらい戦えば倒せる感じになります。

いずれにしてもこちらはダメージを受けませんから気長に戦えば勝てるということですね。

なお。

間違っても2人目が全体攻撃などしてはいけません。

それを真似されて一発で負けてしまいますので。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、ロマサガ1 SFC攻略!ちょっと裏技を使えば二人旅でも簡単?というお話でした。

ロマサガ1のSFC版は知らなければなかなかクリアが大変なゲームなんです。

しかし、ちょっとした裏技を知っていれば2人旅でも結構簡単にクリアできるんですね。

本当はもっと色々とバグ技があると思うのですが、管理人が調べた程度の裏技を使うだけでもかなり簡単にクリアできました。

所要時間はだいたい14時間-15時間というところでしょうか。

結局戦闘回数でストーリーが進むので、極端な話960回逃げ続ければラストダンジョンに入ることは出来ます。

その時はパーティ外で仲間も強くなっているのでうまくやればクリアできるかも知れません。

おれから大地の剣の石化剣でもサルーインは倒せるそうですが確率が低いのでちょっと大変そう。

気合が入ればやれるかもしれませんが、必ずクリアではないですね。

今回は、ただクリアするだけならどんな感じになるのかを自分の覚書も兼ねてまとめてみました。

ちょっと裏技を使えば二人旅でも十分クリアできるので、とにかくエンディングを見てみたい、と言う人には参考になったのかも知れません。

この記事がロマサガ1で遊ぶときの参考になればと思います。

ロマサガ1、楽しんでくださいね!

(参考)
こんな記事も読まれています。

血糖測定値を記録!データをパソコンで分析できる血糖管理帳
https://freelifeossan.com/kettousokuteitikiroku/

グリセリン脂肪酸エステルに危険性はないのか?
グリセリン脂肪酸エステルに危険性はないのか?

100年カレンダーをエクセルで!「シンプルカレンダー」
https://freelifeossan.com/simplecalendar/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
ゲーム
ぺぎらまをフォローする
フリーライフ おっさんの優雅な生活
タイトルとURLをコピーしました