スポンサーリンク

略語だった言葉ランキング!1位は切手、3位は教科書

 

略語って色々ありますけど、これもそうだったのかとか
言われてみれば確かにそうだとか言うのもありますよね。

自分の場合なるべく略語は使わないようにと思うのですが、
世の中に浸透しているものはいつの間にか使っています。

そういうことで今回は、これも略語だったのか?
というランキングがありましたのでそのご紹介です。

略語だった言葉ランキングTOP31

では早速ランキングです。

1位 切手 切符手形
2位 ペペロンチーノ アーリオ・オーリオ・エ・ペペロンチーノ
3位 教科書 教科用図書
4位 経済 経世済民
4位 ソフトクリーム soft serve ice cream
6位 ボールペン ボールポイントペン
7位 レーダー ラジオ・ディテクション・アンド・レンジング
7位 軍手 軍用手袋
9位 レーザー ライト・アンプリフィケーション・バイ・スティミュレイテッド・エミッション オブ・ラジエーション

10位 OK oll korrect(all correct の表記ゆれ)

11位 ブログ ウェブログ
12位 カラオケ カラ(空)オケ(オーケストラ)
13位 サックス サキソホン
14位 プレハブ プレハブリケーション
15位 コンビーフ corned beef
16位 ワリカン 割前勘定
17位 電卓 電子式卓上計算機
18位 チューハイ 焼酎ハイボール
19位 リストラ リストラクチュアリング
20位 断トツ 断然トップ

21位 AM/PM ante meridiem/post meridiem(ラテン語で昼の前/後)
21位 USB ユニバーサル・シリアル・バス
23位 NG No Good
24位 Wi-Fi Wireless Fidelity
25位 ガチ ガチンコ
26位 ドタキャン 土壇場でキャンセル
27位 ステマ ステルスマーケティング
28位 特急 特別急行
29位 リハビリ リハビリテーション
30位 リモコン リモートコントロール

31位 シャーペン シャープ・ペンシル

 

という結果でした。

切手が切符手形というのは知りませんでした。

切手はお金と同じような使い方をされますから
手形と言われてみればそうかも知れません。

ペペロンチーノがもっと長い名前の
略語だったというのも知らなかったですね。

ペペロンチーノだけだと唐辛子の意味なんだとか。

教科書は言われてみればそのとおりで、
もう略語だということを忘れていました。

レーザーやレーダーは元の言葉が理解できません。

自分は古い人間なので、ブログが略語と分かりますが
最近の人はそういう意識はないかも知れませんね。

略語は便利なので使ってしまうのですが
むやみに使うのもどうかなと思っています。

言葉は大切にしたいですから。

タイトルとURLをコピーしました