スポンサーリンク

定年後月8万あれば十分?老後はどうする?

東洋経済オンラインに、定年後は月8万円稼ぐことができれば十分だ、「退職時に3000万円必要」は本当かという記事がありました。

自分の場合は無職で定年後のおっさんと同じ状態なわけですから、この話がどこまで本当か検証できると思います。

ただし、これについては個人個人で事情が全然違うので、この人は大丈夫だけど自分には無理というようになると思いますので、あくまでも自分の場合はどうなのか、ということで記載してみたいと思います。

[ad#ad]

定年後月8万あれば十分、は本当か?

まず、自分の場合です。

  • 独身者で母親と同居
  • 年齢は52歳なので自分の年金はまだまだもらえません。
  • 男性
  • 子供なし
  • 収入はPC関係で若干ありますが、経費も同じだけかかっているので差し引きゼロです。
  • 貯金は3百万程度あります。
  • 現在母親は介護の必要はありません。
  • 母親の年金は月10万円程度です。
  • 家は持ち家です。
  • 家族は元気です。

という感じです。

この条件かなりマシな方だと思います。

だいたい苦しくなるのは家賃、医療費でしょうから、その2つについてはあまりかからずに済んでいますので。

それでも、月8万円ではやっていけず、貯金を取り崩しているというのが現実です。

自分の場合はそもそも働く気がなく貯金を取り崩しながらやっていくと決めているのでこんなもんだろうと思っていますが、実際に貯金が底をついた時どうなるのかはとても心配です。

家は持ち家だといってもすでに築40年ですから死ぬまでここに住めるとは思えませんし、家族が病気になるとか介護が必要になるとか、そもそも自分が元気でいられるのかとかそういう問題は常にあるわけです。

お金があればなんとかなるというわけではないにしてもお金がなかったらどうしようもないということは否定できませんから、老後毎月8万円あれば大丈夫だなんていうのはちょっと無理がある気がします。

[ad#ad]

定年後月8万あれば十分かもしれないが、どこで働くのか?

当たり前のことですが定年後毎月8万円の収入を得るのもそう簡単ではありません。まともな職業に付きたいとかそういうことを考えていたらなおさらです。

どこにでもバイトでもパートでも行けばいいじゃないかという話はありますが、それもあるていど体力がないと出来ないわけで、ホワイトカラーとしてデスクに座っていた人にはかなり酷な話です。

そして、管理職として人を使っていた立場の人ならなおさらでしょう。

あと、受け入れる側としても年上の人が部下になるとやりにくいですよね。

コンビニなんかでも学生のバイトなんかだったら上から目線で命令もしやすいですが、高齢者ともなれば相手にもプライドがありますから対応も気を使うことになるでしょうし。

高齢者には若い学生のような対応の素早さはないですから、どういう仕事で力を発揮してもらうかというようなこともよく考えておかないといけないわけです。

そういうノウハウがあるところならば受け入れればいいとおもうのですが、高齢者を受け入れるノウハウがない職場では実質的に働けませんから、働き口はどこにでもある、というのはちょっと本気には出来ない感じがします。

そもそもこれだけAIやロボット化が進んできたら、自分が老人になった時に人間が働く場所がどれくらいあるのか、というのも気になるんですが。

そして、年金支給年齢は引き上げられ年金支給額は減額されて行くでしょうから、収入は得られないと覚悟しておいたほうがいい気がします。

定年後月8万を得るにはどうすればいいのか

これが問題ですよね。

自分としては普通にバイトとかパートとかして月8万円稼ぐのは将来的には難しい人が多くなると考えています。

じゃあ貯金しておくかということですがそんな余裕はない。

株式投資とかFXや不動産投資なんかをやるかということになると、これはむしろわけが分からずにやったらひどい目にあうことが目に見えているので、それなら貯金しておいたほうがマシです。

正直に言うと、自分としてはお金の掛からない生活ができるようになっておくのが一番いいと思っています。

まさか原始時代に帰るわけには行かないにしても、できるだけ今持っているものを大切にして無駄な買物をしないという感じで。

騒がしい都会では難しいかもしれませんが、郊外だとか田舎でならある程度出来るのではないかなと。

そして、そんな生活つまらない、という人は働ける間に働いて、せめて3000万円程度の貯金をして老後に備えないといけないんでしょう。

いずれにしても何かしらの資産を構築しておかないと生き残れない気がします。

どんな選択をするかはアナタ次第、ということではあるんですが。

[ad#ad]

 

タイトルとURLをコピーしました