スポンサーリンク

赤川花火大会の穴場紹介

c2b4ac632522cd500021e369b2ebd01a_s

赤川花火大会は「全国デザイン花火競技会」だそうで、
全国から花火師が集まってその美しさを競う大会なんだとか。

だから人出も多く、なんと35万人にもなるらしいです。

もう26回もやってるんですね~

2017年の日程は、

 

8月19日(土) 19:15~21:00(予定)

荒天の場合 小雨決行(荒天時は2016年8月21日(日)に延期)

 

だそうです。毎年8月第三土曜日みたいですね。

 

[ad#ad]

赤川花火大会へのアクセス

打ち上げ場所は山形県鶴岡市 / 赤川河畔(羽黒橋~三川橋)

電車でのアクセスは、JR鶴岡駅から徒歩30分

車でのアクセスは、山形道鶴岡ICから車で15分、庄内空港からリムジンバス鶴岡行に乗り40分
※JR鶴岡駅から有料臨時シャトルバス運行。当日は会場周辺で交通規制あり(12:00~22:00、予定)
駐車場 ○ 1000台有料

という感じです。

 

[ad#ad]

赤川花火大会の穴場

第26回赤川花火大会は全国デザイン花火競技会なので、
有料観覧席で競い合う花火をじっくり観るのがいいんでしょうが、
人気の大会ですからチケットが取れないこともあります。

もう、有名になっているので穴場とはいえないかもしれませんが、
念のため紹介しておきます。

赤川西側河川敷(花火大会公式観賞エリア)

公式エリアですが河川敷は長いのでシート一枚くらいならなんとかなるようです。

三川橋周辺


比較的混雑せずに見れるようです。遮るものがないらしいです。

鶴岡市立朝暘第五小学校グラウンド


学校のグラウンドが開放されているそうです。混雑が嫌いな人にはおすすめだそうです。

鶴岡東公園


ゆったり観ることが出来るようです。

ブルボン羽黒工場近辺

ほぼ混雑はありませんが、迫力はあるそうです。

 

いかがでしょうか。

 

花火の美しさ、楽しんで下さいね。

 

[ad#ad]

タイトルとURLをコピーしました