スポンサーリンク

【青空レストラン】滋賀県長浜市でビワマスを調理!絶品レシピも

記事内に広告が含まれています。

この記事を読むのに必要な時間は約 9 分です。

【広告】▼▼公式サイトはこちら▼▼

お中元 ビワマス燻製 訳あり 天然ビワマス スモーク 600g 琵琶鱒 燻製 マス 滋賀県産 琵琶湖 井保水産

滋賀県長浜市で生産されているビワマスは、独特の甘味とコクがあり、多くの人に愛されています。ビワマスは、琵琶湖の水で育てられており、その水質の良さが美味しさの秘密です。ビワマスは、生でも焼いても煮ても美味しい魚です。今回は、テレビ番組「青空レストラン」で紹介されたビワマスを使った絶品レシピをまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ビワマスとは?

ビワマスは、サケ目サケ科に属する淡水魚です。日本の琵琶湖にのみ生息する固有亜種です。体長は約40〜50cmで、体色は銀色です。体側に朱点が並んでいるのが特徴です。ビワマスは、琵琶湖の豊かな水質で育てられており、独特の甘味とコクがあります。ビワマスは、生でも焼いても煮ても美味しい魚です。特に、秋の産卵期前のビワマスは脂がのっていて、最も美味しい時期です。

ビワマスは、滋賀県の郷土魚として親しまれており、様々な料理に使われてきました。代表的な料理は、ビワマスの刺身、ビワマスの塩焼き、ビワマスの煮付けなどです。ビワマスは、滋賀県の観光名物としても知られており、多くの観光客が訪れる際には必ず食べたい魚です。

ビワマスは、栄養価も高い魚です。ビタミンA、ビタミンD、DHA、EPAなどの栄養が豊富に含まれています。ビタミンAは、目の健康に役立ちます。ビタミンDは、骨粗鬆症の予防に役立ちます。DHAとEPAは、脳や心臓の健康に役立ちます。

ビワマス燻製 訳あり 天然ビワマス スモーク 600g 琵琶鱒 燻製 マス 滋賀県産 琵琶湖 井保水産
井保水産
琵琶マスは琵琶湖にしか生息しない琵琶湖固有種の一種で“琵琶湖の宝石”とも言われています。漁獲量の減少により地元でも流通が少なくなっていてたいへん貴重な魚となっています。全身トロとも言われています。そんな琵琶マスを贅沢にサクラのチップでスモークしました。ワイン、ビールのお供にぜひともご賞味ください。

 

ビワマスの栄養価

ビワマスは、栄養価の高い魚です。ビタミンA、ビタミンD、DHA、EPAなどの栄養が豊富に含まれています。

* ビタミンAは、目の健康に役立ちます。ビタミンAは、視力の回復や視力の維持に役立ちます。また、皮膚の健康にも役立ちます。
* ビタミンDは、骨粗鬆症の予防に役立ちます。ビタミンDは、カルシウムとリンの吸収を促進し、骨の成長と骨粗鬆症の予防に役立ちます。
* DHAとEPAは、脳や心臓の健康に役立ちます。DHAとEPAは、血液をサラサラにし、脳や心臓の健康に役立ちます。また、認知症の予防にも役立ちます。

ビワマスの食べ方

ビワマスは、美味しい魚で栄養価も高い魚です。ビワマスは、生でも焼いても煮ても美味しい魚です。特に、秋の産卵期前のビワマスは脂がのっていて、最も美味しい時期です。

ビワマスの食べ方には、以下のものがあります。

* 刺身
* 塩焼き
* 煮付け
* 唐揚げ
* フライ
* 天ぷら
* すき焼き
* しゃぶしゃぶ
* 鍋
* 寿司

ビワマスは、様々な料理に使われますが、最も美味しい食べ方は、生です。ビワマスの刺身は、脂がのっていて、甘みとコクがあります。また、塩焼きも人気があります。ビワマスの塩焼きは、皮がパリッと焼けて、身がふっくらとしています。

ビワマスは、栄養価も高い魚です。ビタミンA、ビタミンD、DHA、EPAなどの栄養が豊富に含まれています。ビタミンAは、目の健康に役立ちます。ビタミンDは、骨粗鬆症の予防に役立ちます。DHAとEPAは、脳や心臓の健康に役立ちます。

ビワマスを使った絶品レシピ

ビワマスは、美味しい魚で栄養価も高い魚です。ビワマスは、生でも焼いても煮ても美味しい魚です。特に、秋の産卵期前のビワマスは脂がのっていて、最も美味しい時期です。

ビワマスを使った絶品レシピには、以下のものがあります。

ビワマスの刺身

ビワマスの刺身は、脂がのっていて、甘みとコクがあります。ビワマスの刺身は、新鮮なビワマスを使い、薄めに切るのがポイントです。ビワマスの刺身は、醤油、わさび、ネギを添えて食べます。

ビワマスの塩焼き

ビワマスの塩焼きは、皮がパリッと焼けて、身がふっくらとしています。ビワマスの塩焼きは、塩、酒、みりん、醤油を混ぜ合わせたタレで焼きます。ビワマスの塩焼きは、ご飯やお酒のお供にぴったりです。

ビワマスの煮付け

ビワマスの煮付けは、甘辛いタレで煮込んだ魚料理です。ビワマスの煮付けは、醤油、みりん、砂糖、酒、生姜を煮立たせたタレで煮込みます。ビワマスの煮付けは、ご飯やお酒のお供にぴったりです。

ビワマスの唐揚げ

ビワマスの唐揚げは、サクサクとした食感とジューシーな味わいが特徴です。ビワマスの唐揚げは、ビワマスの切り身に小麦粉、卵、パン粉をまぶして揚げます。ビワマスの唐揚げは、お弁当やおつまみにぴったりです。

ビワマスのフライ

ビワマスのフライは、衣の香ばしさとビワマスの旨味が楽しめる料理です。ビワマスのフライは、ビワマスの切り身に小麦粉、卵、パン粉をまぶして揚げます。ビワマスのフライは、お弁当やおつまみにぴったりです。

ビワマスの天ぷら

ビワマスの天ぷらは、サクサクとした食感とビワマスの旨味が楽しめる料理です。ビワマスの天ぷらは、ビワマスの切り身に小麦粉、卵、水を混ぜ合わせた衣をつけて揚げます。ビワマスの天ぷらは、お弁当やおつまみにぴったりです。

ビワマスのすき焼き

ビワマスのすき焼きは、甘辛いタレで煮込んだ鍋料理です。ビワマスのすき焼きは、醤油、みりん、砂糖、酒、生姜、野菜を煮立たせたタレで煮込みます。ビワマスのすき焼きは、冬の鍋料理にぴったりです。

ビワマスのしゃぶしゃぶ

ビワマスのしゃぶしゃぶは、さっぱりとした味わいの鍋料理です。ビワマスのしゃぶしゃぶは、醤油、みりん、砂糖、酒、生姜、野菜を煮立たせたタレで煮込みます。ビワマスのしゃぶしゃぶは、冬の鍋料理にぴったりです。

ビワマスの鍋

ビワマスの鍋は、様々な具材とビワマスを煮込んだ鍋料理です。ビワマスの鍋は、醤油、みりん、砂糖、酒、生姜、野菜を煮立たせたタレで煮込みます。ビワマスの鍋は、冬の鍋料理にぴったりです。

ビワマスの寿司

ビワマスの寿司は、新鮮なビワマスの刺身を握った寿司です。ビワマスの寿司は、醤油、わさび、ネギを添えて食べます。

ビワマスの購入方法

ビワマスは、滋賀県の郷土魚で、全国各地のスーパーや魚屋で販売されています。また、インターネットでも購入することができます。ビワマスを購入する際には、以下のような点に注意してください。

* 新鮮なビワマスを選ぶ
ビワマスは、生でも焼いても煮ても美味しい魚ですが、新鮮でないと美味しくありません。ビワマスを選ぶ際には、目が澄んでいて、鱗がきちんと並んでいるものを選びましょう。また、身に弾力があり、臭みがないものを選びましょう。

* 適切な大きさのビワマスを選ぶ
ビワマスは、大きさによって味が変わります。小さいビワマスは、身が柔らかく、脂が少ないため、刺身や焼き物に向いています。大きいビワマスは、身がしっかりしていて、脂が多いため、煮物や揚げ物に向いています。

* ビワマスの価格
ビワマスは、高級魚として知られています。その価格は、大きさや産地によって異なります。一般的に、琵琶湖産のビワマスは、他の産地のビワマスよりも高価です。

ビワマスは、美味しい魚で栄養価も高い魚です。ビワマスを美味しく食べるには、新鮮なビワマスを選んで、適切な大きさのビワマスを選びましょう。

管理人のまとめ

ビワマスは、滋賀県の郷土魚で、独特の甘味とコクがあります。琵琶湖の水で育てられており、その水質の良さが美味しさの秘密です。ビワマスは、生でも焼いても煮ても美味しい魚です。特に、秋の産卵期前のビワマスは脂がのっていて、最も美味しい時期です。

ビワマスは、栄養価も高い魚です。ビタミンA、ビタミンD、DHA、EPAなどの栄養が豊富に含まれています。ビタミンAは、目の健康に役立ちます。ビタミンDは、骨粗鬆症の予防に役立ちます。DHAとEPAは、脳や心臓の健康に役立ちます。

ビワマスは、美味しい魚で栄養価も高い魚です。滋賀県に訪れた際には、ぜひビワマスを味わってみてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
食品
ぺぎらまをフォローする
フリーライフ おっさんの優雅な生活
タイトルとURLをコピーしました