スポンサーリンク

ブスの25箇条!宝塚式「ブスの25箇条」に学ぶ「美人」養成講座

宝塚式「ブスの25箇条」に学ぶ「美人」養成講座 (講談社+α文庫)

管理人のおっさんです。

今回は、宝塚式「ブスの25箇条」に学ぶ「美人」養成講座、のご紹介です。

管理人、宝塚に関心はないのですが、「ブスの25箇条」というのは気になります。

宝塚って基本的にきれいな人しかいませんからね。

外見だけでなく、内面もということでの反面教師なんでしょう。

ちょっとその内容を確認してみますか。

ということで。

この記事では、「宝塚式「ブスの25箇条」に学ぶ「美人」養成講座」、を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「宝塚式「ブスの25箇条」に学ぶ「美人」養成講座」は誰にでも役に立つ

この「宝塚式「ブスの25箇条」に学ぶ「美人」養成講座」は女性だけでなく男性にも役に立つ内容のようです。

まずはブスの25箇条。

1. 笑顔がない
2. お礼を言わない
3. おいしいと言わない
4. 精気がない
5. 自信がない
6. グチをこぼす
7. 希望や信念がない
8. いつも周囲が悪いと思っている
9. 自分がブスであることを知らない
10. 声が小さくいじけている
11. 何でもないことにキズつく
12. 他人に嫉妬する
13. 目が輝いていない
14. いつも口がへの字の形をしている
15. 責任転嫁がうまい
16. 他人をうらむ
17. 悲観的に物事を考える
18. 問題意識を持っていない
19. 他人に尽くさない
20. 他人を信じない
21. 人生においても仕事においても意欲がない
22. 謙虚さがなくゴウマンである
23. 人のアドバイスや忠告を受け入れない
24. 自分が最も正しいと信じている
25. 存在自体が周囲を暗くする

ということだそうです。

確かにな~と思い当たるところありますね。

これの逆をやれば美人になるのかというと、そんな単純なものではないでしょうが、こういう性格だとブスになるというのはよく分かります。

見た目ではなくて性格がだと思いますけど。

 

本の内容はこんな感じ。

==ここから==

内容紹介

ビジネス、就活、恋愛にも役立つ自分磨きの方法、教えます!

宝塚歌劇団の“とある場所”に貼られていた「ブスの25箇条」。こんなことに思い当たったら、いますぐこの本を読みましょう。
●笑顔がない
●お礼を言わない
●おいしいと言わない
●責任転嫁がうまい
●なんでもないことにキズつく
●存在自体が周囲を暗くする
「清く、正しく、美しく」の教えが「男性にも参考になる」「就活で役立った」と大反響、現代人必読の一冊が待望の文庫版で登場!

学校だよりや研修、社内ニュースなどでも取り上げられ、反響続々!!
●「社会人1年生に読んでもらいたい本」(企業ホームページ)
●「社員教育になればと購入した本ですが、私自身も学ばせていただきました」(男性・50代・経営者)
●就職活動は、25箇条のルールを守りながら挑戦したいです」(女性・20代・大学生)

==ここまで==

ということだそうです。

これが出来れば美人になれるというわけではないでしょうが、少なくとも「いい女」だし「いい男」になるでしょうね。

最低限これが出来てその上で輝く人がスターになれるのかなと思います。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、「宝塚式「ブスの25箇条」に学ぶ「美人」養成講座」、の紹介でした。

管理人は宝塚のことはよく分かりませんが、すごいところなんだろうなとは思います。

演劇に対する厳しさだけではなくて、人間を教えているところなんだろうなと。

華やかさを演出するための厳しさがこういうところにもあるのでしょう。

この25箇条、人間として反面教師にすべきないようなんでしょうね。

 

興味があるならアマゾンでどうぞ。

>>宝塚式「ブスの25箇条」に学ぶ「美人」養成講座 (講談社+α文庫)

 

宝塚式「ブスの25箇条」に学ぶ「美人」養成講座、楽しんでくださいね!

 

タイトルとURLをコピーしました