スポンサーリンク

ルーフェンは乾燥式生ゴミ処理機。室内に置けて見栄えもいい

記事内に広告が含まれています。

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

loofen(ルーフェン)

管理人のべぎやすです。

今回はルーフェンは乾燥式生ゴミ処理機。室内に置けて見栄えもいい、というお話。

管理人の自宅でも生ゴミはかなり出ます。

一応外にゴミ箱を置いてそこに捨てに行くんですけど、こまめに捨てないと色々問題がでますね~

ニオイもするしコバエもでるし。

でも外に出るのが面倒なので出来れば室内で生ゴミを処分したい。

臭うのは困りますけどね。

で、探しているとルーフェンというのがあるらしい。

ということで。

この記事では、ルーフェンは乾燥式生ゴミ処理機。室内に置けて見栄えもいい、というお話をしたいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ルーフェンは使い方もシンプルで見栄えもいい

このフーフェンなんですが。

使い方はボタンひとつということで簡単みたいですね。

それに大きさ的にもそこまで大きくないしデザインもいい。

どんな感じで使うのかという動画もありました。

確かに普通にゴミ箱感覚で使えるみたいです。

あと問題はニオイと電気代と音でしょうか。

ニオイは一応活性炭で取るようですね。

電気代は使い方によるのでなんとも言えませんが。

生ゴミの量が少なければ安めになる感じでしょうか。

音も個人差が大きいんですよね~

気にする人と気にしない人の差が大きいし、音の種類によって気になり方も違うし。

キッチンと寝室が離れているので夜間乾燥させて音が出ても大丈夫という環境の人もいれば部屋が狭いから無理という人もいるでしょう。

このあたりは本当に環境によりますね。

ただ、はっきりしているのは外のゴミ箱に生ゴミを捨てにいかなくても良くなるということ。

ゴミが減るというのもありますが、それよりも手間の削減が大きいかなと思いますね~

▼▼公式サイトはこちらから▼▼

loofen(ルーフェン)

管理人のまとめ

今回は、ルーフェンは乾燥式生ゴミ処理機。室内に置けて見栄えはいい、というお話でした。

管理人、生ゴミの処理は面倒だなと思っています。

なのでこのルーフェン、ちょっと気になってます。

まあもちろん、タワーマンションでダスターシュートがあるようなところならこんなものは不要でしょう。

気になったときにゴミを捨てればいいだけなので。

しかし郊外の一軒家だとそうもいかない。

もっと田舎なら庭に適当な穴をほって投げ入れておけばいいのかも知れませんけど。

いずれにしても。

ちょっとおしゃれな乾燥式生ゴミ処理機が気になるなら。

ルーフェン、検討してみるといいかも知れませんね。

この記事が、乾燥式生ゴミ処理機「フーフェン」の参考になればと思います。

少し暮らしがスタイリッシュになるかも知れませんよ!

▼▼公式サイトはこちらから▼▼

loofen(ルーフェン)

(参考)
こんな記事も読まれています。

血糖測定値を記録!データをパソコンで分析できる血糖管理帳
https://freelifeossan.com/kettousokuteitikiroku/

グリセリン脂肪酸エステルに危険性はないのか?
グリセリン脂肪酸エステルに危険性はないのか?

100年カレンダーをエクセルで!「シンプルカレンダー」
https://freelifeossan.com/simplecalendar/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
生活
ぺぎらまをフォローする
フリーライフ おっさんの優雅な生活
タイトルとURLをコピーしました