スポンサーリンク

さとふるでふるさと納税!寄附金額8000円以下特集!

ふるさと納税やりましたか?

さすがに、2017年に入ったので、今からやろうという人は少ないとは思いますが。

それでも、ふるさと納税やってみたら返礼品が結構よくて、時期関係なしにふるさと納税やる、というリピーターがいたり、欲しいものがなかったんだけど、メルマガで連絡があって、ちょっと時期がずれたけど、2018年分もふるさと納税やるんだから、今からやろう、という人がいたりするようです。

そんな中、さとふるで気になる特集がありました。前も見てたのかなもしれませんが、見落としていたようです。

それは、寄附金額8000円以下特集!

[ad#ad]

さとふるでふるさと納税!寄附金額8000円以下特集!なんてあるんですか?

そんなのが!あったんですね~

▼ここをクリック▼
寄附金額8000円以下のふるさと納税特集

 

レベルとしてはやっぱり安いですからそんなに大したものはないように思います。しかし、気になるものはあります、包丁とか、飛行機の模型とか、讃岐うどんとか。

これ、いいのは、寄附金額の総額が2万円程度だったとしても、5千円のお菓子なら4つもらえるとか、そういうことになるんですよね。

納税額が大したことないからどうしようかなんて思っていた人でも、これくらい安ければちょっとふるさと納税してプチ贅沢しちゃおうかな、とか思いますよね。

2017年1月にふるさと納税すれば、それは翌年の2018年の控除になるわけですが、手続きとしてはワンストップ特例制度を使えば別にいつ書類を出しても良いわけですし。

まとめて大物をもらうより、小さなものを少しずつもらいたい、というひとにはうってつけの特集だと思うんですよね。

[ad#ad]

さとふるでふるさと納税!ワンストップ特例制度とは?

ワンストップ特例制度とは、書類を出せば確定申告しなくていいというサラリーマンには便利な制度です。

詳しくはこちら。

▼ここをクリック▼
ワンストップ特例制度

実は思った以上に簡単なんですね。

それから、自分の年収でふるさと納税がどれくらい出来るのか計算してない人のために、シミュレーション出ようになってますから、それもリンクを貼っておきます。

▼ここをクリック▼
控除シミュレーション

次は2018年分になりますが、ふるさと納税やらないと損です。それと、狙った返礼品が品切れになったらつまらないので、メルマガでいち早く情報がもらえるように無料会員登録しておいたほうが良いかもしれませんね。

▼ここをクリック▼
特例制度に対応!ふるさと納税

 

せっかく自分の税金を自分のために使えるんですから、ふるさと納税、賢く活用してくださいね!

[ad#ad]

 

タイトルとURLをコピーしました