スポンサーリンク

脆弱性の見つけ方!「脆弱性体験学習ツール AppGoat」

パソコン

 

管理人のおっさんです。

今回は、脆弱性の見つけ方!「脆弱性体験学習ツール AppGoat」、のご紹介です。

管理人、脆弱性というお話を聞くとイヤ~な気がします。

脆弱性が見つかったのでアップデートしますとか来ますからね~

うっとうしくて仕方がない。

とはいえ、ちょっとでも穴があるとつけこまれるので仕方ないんでしょうけど。

それで思うわけですよ、この脆弱性ってなんなんだよ、自分で見つけられないものなのか?って。

と思ったら、そういう学習用のソフトがあるんだそうで。

提供しているのは、IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)セキュリティセンター。

URL:https://www.ipa.go.jp/security/

なるほどね~

さすがにここのソフトなら安心でしょう。

ということで。

この記事では、脆弱性の見つけ方!「脆弱性体験学習ツール AppGoat」、を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「脆弱性体験学習ツール AppGoat」で脆弱性発見のための学習を!

この「脆弱性体験学習ツール AppGoat」は脆弱性を発見するための学習ツールだそうです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

 

==ここから==

開発経験の浅い初心者から上級者までが利用できる、脆弱性の発見方法や対策について実習形式で体系的に学べるツールです。利用者は、ツールの学習テーマ毎に用意された演習問題に対して、埋め込まれた脆弱性の発見、プログラミング上の問題点の把握、対策手法の学習を対話的に実施できます。

脆弱性を突いた攻撃が成功する仕組みから実際の対策手法まで説明図を交えて学習できる教材を備えており、これから脆弱性を学習する学生などの初級者でも理解しやすい内容で構成しています。

==ここまで==

 

ということだそうです。

こんなツールがあるんですね~

管理人はもうおっさんなのでこういう勉強をやろうと思わないしついていけそうにないんですが、これからはとても重要になってくるスキルじゃないかと思います。

どんなにAIが発達してもプログラムのバグはなくならないでしょうから。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、脆弱性の見つけ方!「脆弱性体験学習ツール AppGoat」、の紹介でした。

管理人、脆弱性と聞くといい気分はしないわけですが、こういう穴は素早く塞いでおかないと悪用する人が出てくるんですよね~

正直言って、今はたまたま助かっているだけで、いつやられてしまうのかと思うことがよくあります。

まあ、管理人の個人情報なんて知ってどうするとは思いますが、大きな組織だったら本当に危険。

大切な取り組みなんだろうと思いますね~

いずれにしても。

こういう脆弱性似興味があるなrあ。

脆弱性の見つけ方!「脆弱性体験学習ツール AppGoat」、有効利用して下さいね!

 

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

タイトルとURLをコピーしました