スポンサーリンク

負動産 売れない土地をどうしよう?

実は自分は今は大阪在住なんですが、祖父母が四国の愛媛県に住んでました。

今はもう亡くなって随分経つのですが、家と土地は残っています。

しかし、誰も住みません。

そこはど田舎で、そこそこ山になるのですが、今となっては車無しでの生活は不可能です。

そして、周囲には採石場があり豚舎があります。

静かで人がいないというのはいいのかもしれませんが、採石場からはPM2.5が飛んで来るので、洗濯物は外には干せません。

豚舎があるので風向きが悪いととんでもなく豚臭いです。

ということでこの土地は住む人もなく、買い手もないといういわゆる「負動産」になっています。

これってどうすればいいんでしょうね~

[ad#ad]

負動産は捨てられるのか?

もうどうしようもないとなれば捨てればいいじゃないかということになるんですが、土地の場合はそうもいきませんよね?

たとえば相続を放棄するにしても管理責任はどこかに残るでしょうし。

自治体に寄付とかできればいいんですが、自治体も使いみちが分かりませんからそんなの要りませんということになるだろうし。

じゃあ不動産屋さんに売却、とか思ってもそれができれば苦労はしないわけで。

人間が住むにはあんまり適していないとなればじゃあ別の土地活用を考えようかとなるんですが、かといってゴミ捨て場にでもされたらこれはこれでたまったものではありません。

ひどい話になると、空き地があれば不法投棄したいという人がいたりして、それはいくらなんでも勘弁してほしいし。

土地自体は自分の先祖が苦労して切り開いて、家を建てて住んだわけですから、できればもうちょっとマシな使い方をして欲しいというのが本音ですし。

一応、不動産査定してくれるサイトはありますが、相手にしてくれるかどうか・・・

イエウール

不動産査定サイトです。

 

なんだかいい感じで使って貰える方法ってないみたいなんですよね~

[ad#ad]

不動産の価値はさらに下がる?

そして恐ろしいことに不動産の価値はさらに下がるんだそうです。

まあ、現在の日本の状況を考えてみると、人口は減って行くわけですから仕方ないですよね。

そして、一人が広大な土地を持てるような仕組みにもなっていませんし。

だいたい、土地にかかる固定資産税が相当ですから、あんまり土地を持ちたくないわけです。

自分が住まない土地があっても、それが有効活用出来るなら土地が利益を出すから資産になるということですが、逆に、何にも出来ないなら税金がかかるばかりで持ってないほうがマシということになるわけです。

自分の場合もまさにそうで、この土地持っててどうするんだってことなんですよね。

まあ、ど田舎の廃屋ですから固定資産税もたいしてかかりませんので、負担という意味では大したことはないんですが、近所迷惑だろうなとは思います。

ただし、近所も似たようなものでどんどん過疎化が加速して、みんな便利な町に住みたいし、だれも土地の管理なんかしたくないって感じなんですよね。

自分が若かった頃はバブルで、土地は持っていれば値上がりすると言われていましたし、実際にバブルが弾けるまではどんどん値上がりしていました。

それが今では足かせになるなんて思いもしませんでした。

これからどうなるのか、深刻な問題になるのは間違いないです。

でもなんだかわからない団体に買い取られたり、外国人に好き放題にされたりするのも嫌だな、なんて思うんですよね。

[ad#ad]

タイトルとURLをコピーしました