スポンサーリンク

カエルの鳴き声は自然音か騒音か?判決は自然音でカエルの勝ち

蛙男商会アンソロジー [DVD]

 

管理人のおっさんです。

今回は、カエルの鳴き声は自然音か騒音か?判決は自然音でカエルの勝ちについてのお話。

管理人、ニュースを見ていたんですが。

なんと、カエルの鳴き声がうるさい、ということで訴訟があったんだそうです。

そしてその結果、「カエルの鳴き声は自然音」ということでカエルの勝ち、となったんだとか。

たしかに、カエルの鳴き声ってうるさいですから、人によってはどうにかしてくれと思うかも知れませんね。

田舎へ行くとカエルの鳴き声なんて当たり前なので、そもそも訴訟なんて考えもしないでしょうけど。

管理人の近所にも田んぼがあるので、夏になれば毎年カエルの鳴き声はなかなかのもの。

昔からのことなので、それでいちいち訴訟を起こそうなんて思いもしませんけど。

それにしても。

近所付き合いは難しいものだと思います。

文句を言い始めたらキリがないですから。

そんなに騒音が嫌なら一人で山奥にでも住めばいい、と言う人もいますが、カエルがうるさいと言う人の場合はそんなの意味がないですよね~

自然音がうるさいんですから。

そういう人の場合はもう防音の部屋にでも閉じこもるしかないのかも知れません。

それか、ボーズのノイズキャンセリングヘッドホンでも付けるか。

 

Bose ノイズキャンセリング ワイヤレスヘッドフォン ブラック

 

性能は折り紙付きとは言え、一日中こんなのつけてられないかも知れませんけど。

それで。

このニュースのコメントを見ていると、自然音に対しての意見が色々ありました。

多くはカエルの鳴き声くらいで、と言う感じだったんですが中には自然音がうるさいというのもありましたね。

たとえば海辺の旅館で波の音がうるさいといって帰っていった客がいたとか。

いや、それもうちょっと普通じゃないでしょうと。

そういえば、昔、将棋の加藤一二三先生が対局中に「滝の音を止めてくれ」と言ったという伝説がありますが、これは本当に真剣に考えているときにうるさいからと言う話。

しかもそれは旅館の人工の滝なので止めることができたもの。

さすがの加藤先生も自然の滝まで止めてくれとは言わなかったんだとか。

まあそういうことならカエルの鳴き声は自然音だから我慢しろということになるんでしょう。

管理人が子供の頃は「かえるの合唱」を歌わされたものですが、今はそういうのないんですかね?

 

かえるの合唱

 

のんのんびよりでは、「かえるの合唱」を縦笛で吹いてましたけど。

 

第01話 カエルの歌を吹いた

 

管理人的にはカエルの鳴き声はのどかな日本の印象があるんですが。

いずれにしても。

今回はカエルが駆除されなかったようで良かったなと思いますね~

タイトルとURLをコピーしました