スポンサーリンク

血圧管理をエクセルで!無料ソフトの「エクセルで血圧管理」

血圧管理

stevepb / Pixabay

管理人のおっさんです。

今回は、血圧管理をエクセルでできる無料ソフト「エクセルで血圧管理」のご紹介です。

管理人は今のところ特に血圧で問題になったことはありません。

親戚や友人は、高血圧だったり、低血圧だったりという人はいますけど。

とにかく血圧は安定しているのが一番で、高すぎても低すぎても良くないんですよね。

管理人としては、平均的な血圧の範囲はあるものの、それ以上に重要なのは安定していることだと思っています。

人間は恒温動物ですから、血圧も、体重も、脈拍も、熱も、血糖値も、そういうのが安定していることが大事ですよね。

急に変化するのが恐いわけで、基本的にいつもと同じだったら大丈夫なはず。

ただし、そのいつもの状態が分からなければ異常かどうかもわからない。

測定して記録しなければそれは分からないわけです。

だから、簡易的に測定した結果をグラフにしてくれるようなソフトがあればいいかなと。

それで見つけたのが、「エクセルで血圧管理」。

ということで。

この記事では、血圧管理をエクセルでできる無料ソフト「エクセルで血圧管理」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エクセルで血圧管理で現状の把握を!

この「エクセルで血圧管理」を使えば、血圧管理がエクセルで出来ます。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

 

==ここから==

再測定(5回まで)回数に応じた平均値を算出。
1日3回、5週間分の血圧データを保存。
数値入力だけで最高血圧->最低血圧->脈拍数の順に自動入力。
血圧データのグラフ表示は1週間単位の棒グラフ表示(上端が最高血圧値、下端が最低血圧値)、グラフの書式は変更可。
グラフの書式変更は第一週を変更するだけで、第二週以降も連動。
異常血圧値は太文字表示

==ここまで==

 

ということだそうです。

血圧測定結果をエクセルで表にしてグラフを作成することで現状を把握し早期に異常を発見できるということですね。

簡単なことではありますが、健康管理としては重要なこと。

こういう異常をいち早く知ることで大きな病気を防ぐことができるかも知れませんからね。

こういうソフトは使ってみるべきだと思いますね。

無料だし。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、血圧管理をエクセルでできる無料ソフト「エクセルで血圧管理」の紹介でした。

管理人は今のところ体重も標準で、血圧も標準というか年相応なんですが、そんなに運動もしてないし、食事制限もしていませんから、いつ病気になるかわからない。

生活習慣の問題もありますが、年齢もそこそこ来てますから用心するに越したことはないんですよね。

ろくに健康管理もしていないので気にはなっているんです。

このソフト、正直言うと自分でも似たようなものは作れると思います。

エクセルにデータを入力してそれをグラフにするくらいなら。

しかし、すでに無料でこういうのがあるんだから使わせてもらったほうがいいのかなと。

だいたい、ソフトになんて頼らなくても自分でグラフを書けば良いようなものですが、それが出来ないから問題なんですよね~。

自分がズボラだと自覚している人ほど使って欲しいと思います。

ぜひ、血圧管理をエクセルでできる無料ソフト「エクセルで血圧管理」を有効利用して下さいね!

 

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

タイトルとURLをコピーしました