スポンサーリンク

ラーメンで太りにくい味は味噌味?食べ方で違いがでるのか?

サッポロ一番 旅麺 札幌 味噌ラーメン 99g×12個

 

管理人のおっさんです。

今回は、ラーメンで太りにくい味は味噌味?というお話。

管理人、ラーメン好きですけど。

太るかどうかを考えて食べたことはないですね~

そんな食べ方おいしくないし。

まあ、ラーメンは麺が炭水化物なわけですから、食べれば太りやすいでしょう。

そのなかでも、太りにくい味はなにか?

また、ラーメンそのものの食べ方で違いが出るのか?

ちょっと気になるので調べてみましょう。

ということで。

この記事では、ラーメンで太りにくい味は味噌味?食べ方で違いがでるのか?ということについてお話したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ラーメンで太りにくい味は味噌味?

ラーメンで太りにくい味は味噌味、という説があるようです。

その理由は味噌がビタミンB郡を多く含んでいるから、脂肪の燃焼を助ける、ということらしい。

ただこれ、どこまで信憑性があるのか分かりません。

じゃあ醤油味はだめなのか、あっさりしている塩味ではだめなのか。

どうも、カロリーが増える原因はチャーシューにあるらしく、あっさりしたスープならチャーシューもあっさり、こってりしたスープならチャーシューもこってりになるんだとか。

この話からすると、あっさりしていればいい、という感じですね。

とはいえ、ラーメンのスープは一筋縄ではいかない。

醤油ベースの豚骨スープとか、味噌とブレンドしているとか、色々ありますからね。

チャーシューだってお店によって特徴あるし、卵だってゆで卵、半熟卵、自分で食べるときには生卵、バリエーションは色々です。

正直言って一概には言えないと思うんですよね。

まあ確かに、背脂でギトギトのやつを毎日食べたら太るでしょう、とは思いますが。

太らないためにはあっさりめのものを選ぶ、というのが良さそうだとは思います。

ラーメンで太りにくい食べ方

ラーメンで太りにくい食べ方はあるのか?

これは調べたところでは「野菜を食べろ」でしたね。

安いものとしてはもやし。

とりあえずもやしなんかを先に食べて食物繊維を取り込んでおく。

それからラーメンを食べる。

そういう順番がいいと。

これは一般的にもよく言われている話で、ダイエットするならまずは野菜から食べなさい、というやつです。

理屈としてはよく分かりますね。

食べ方としておいしいかどうかは別ですけど。

逆に太りやすい食べ方としては、具に野菜をあまり入れずに縮れ麺でスープを麺によく絡ませて食べる、ということになります。

でも、こっちの方が美味しかったりしますよね~

そして。

ダイエット、という観点から見ると、ラーメンと餃子、そしてチャーハン、というのは最悪なんだとか。

あとビールに唐揚げ。

それは言われなくても分かりますけど、管理人大好物ばっかりです。

痩せるのは多分無理ですね。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、ラーメンで太りにくい味は味噌味?食べ方で違いがでるのか?、というお話でした。

一応は味噌味が良いらしいですが、基本的にあっさりした味がいいようです。

それから、食べる順番が大事で、まずはもやしなどの野菜から食べる。

栄養が消化吸収しにくい順番を選ぶということですね。

とはいえ。

ラーメン屋に入ってラーメン、餃子、チャーハンがセットでビールと唐揚げが出てきたら抑えられませんよね、食べますよね~

管理人としては、太りたくなければ食べすぎないこと、これしかないんじゃないかと思います。

全体の食事量を制限するのが重要かなと。

好物が出てきたら警戒しないといけないです。

それが無理なら、ダイエットとか諦める。

食べるなら運動、ということになるんですがそれはそれでできないことも多いでしょうから。

とりあえず。

ラーメンで太りにくい味は味噌味だそうですから、参考にしてみて下さい!

タイトルとURLをコピーしました