スポンサーリンク

TCNストロングマヌカハニーはインフルエンザ予防に効果?

冬場になるとインフルエンザ。

予防接種をしないといけません。しかし、自分はこれが嫌で仕方がないんですね。

母親はインフルエンザの予防接種は毎年やっていて、たまにかかることもありますが、軽くて済んでいるというのですが、自分はやってもやらなくてもかかるときはかかるのでもういい、とか思ってるんです。

それに、インフルエンザワクチン、あんまりいい噂を聞きませんし。

とはいえ、実際にインフルエンザにかかったら大変で、高熱になるのはつらいし、周囲に迷惑をかけることにもなる。

家族の場合は同居人、会社ならそもそも出勤できないし。

免疫が強い人ならかからずに済むんでしょうけど、こればっかりはなんとも言えませんし。

ということで、なにか予防になるものはないのか、と探したら、マヌカハニーがいい、という情報を見つけました。

どの程度効果があるのかは分かりませんし、こういうものは個人差がありますから効果があると明言しているものはなかったんですが、自分の中ではきっと効果があるんだろう、と思っています。

特に高品位のものがいいらしい。ということで探して見つけたのが、TCNのストロングマヌカハニー。


▼公式ページはここをクリック▼
マヌカハニー

TCNのストロングマヌカハニーはインフルエンザ予防に効果があるのか?

マヌカハニーにも色々種類があるようで、活性強度(抗菌性の目安となる数値)が高いものと低いものがあるそうです。

TCNのストロングマヌカハニーはその中でも特に活性強度の高いものということだそうです。やっぱりこの数値が高いほうがインフルエンザ予防に効果があるんじゃないかという気がしますよね~。

そして、様々な方面でこの研究は進んでいるようで、具体的にどんな風にマヌカハニーの成分が殺菌していくのかというところも突き止めているみたいですね。

このブログにメカニズムが記載されていました。

城先生と寺尾先生の知って得するかも? 健康・化学まめ知識 健康編 : マヌカハニーのMGOはどのようにして悪玉菌を殺すのか?

 

それに、マヌカハニーははちみつですから、あくまでも食品であって薬ではないので、薬嫌いの人とか、副作用が心配な人でも使いやすいと思うんですよね。

もしも、効果がなかったとしても、普通にはちみつとしておいしくいただくことも出来るわけですし。

そして、いかに天然であるかということにこだわっているのは公式ページをみればよくわかります。

▼公式ページはここをクリック▼
マヌカハニー

 

いかがでしょうか。

実はマヌカハニー、いいものは手に入りにくくなっているそうです。それはハチ自体が減っているからなんだとか。ニュージーランドのものですが、ハチは世界的に減っているそうで、はちみつもかなり貴重なものになってきているのかもしれません。

昔から健康食品として、また消炎作用のあるものとして使われてきたマヌカハニー。入手するならこちらから。

▼ここをクリック▼
マヌカハニー

 

タイトルとURLをコピーしました