スポンサーリンク

邪神ちゃんドロップキックでふるさと納税!千歳市2000万円目標

【Amazon.co.jp限定】邪神ちゃんドロップキック BOX 上巻 (通常版) [Blu-ray]

 

管理人のおっさんです。

今回は、邪神ちゃんドロップキックでふるさと納税と言うお話。

なんと!

邪神ちゃんドロップキックがふるさと納税になるんだそうです。

そんなことするのは・・・

北海道千歳市。

邪神ちゃんの声を担当している鈴木愛奈さんの出身地なんだとか。

そういえば鈴木愛奈さん、北海道でしたね~

これで千歳市はふるさと納税2000万円を目指しているんだとか。

そして、成功すれば邪神ちゃんドロップキックの2期が全11話のところ12話が追加されるという!

ニュースによると、

 

==ここから==

今回はその特別編(第12話)として支笏湖など市内を舞台にした「千歳編」を製作する。

==ここまで==

 

なかなかやりますね~

それで。

このふるさと納税は12月2日~31日まで寄付を募集するんだそうです。

手続方法は邪神ちゃんドロップキックの公式ページでご確認下さい。

 

邪神ちゃんドロップキック公式ページ

URL⇒http://jashinchan.com/news/1271

 

さて、どこまで集まりますか。

神保町哀歌ではクラウドファウンディングで2400万円集まったそうですが、2000万円というのはかなりプロモーションかけないと難しい気がするんですけどね。

ふるさと納税の寄付をすれば千歳市での邪神ちゃんドロップキックのイベント参加できるとか、アニメ2期のBOXがもらえるとか、アニメの最後のクレジットに名前を載せてくれるとか、なにかやってくれるでしょうけど、どんな手を使ってくるんでしょうか?

そのうちYou Tubeの邪神ちゃんねるVなんかでもなにかPRやる?でしょうからそれもちょっと楽しみです。

邪神ちゃんドロップキックの第二期は2020年4月-6月だそうですから、そのオープニングイベント参加券とかになるんですかね?

色々気になるところです。

これがうまく言って、色んなアニメの聖地がふるさと納税でイベント企画してくれると面白いんですけどね~

どうなることやら。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、邪神ちゃんドロップキックでふるさと納税、というお話でした。

管理人は低所得者なので住民税を納めることもなく、ふるさと納税をやったこともありません。

ただ、ふるさと納税自体はとても面白い制度で、これまで税金取られて何に使われるかわからない、と思っていたのが、金額の3割程度とはいえ返礼品がもらえるし、使用用途もある程度明確になる。

色々文句を言う人もいますけど、なかなかいい制度だと思うんですよね~

今回の企画のように、ふるさと納税で邪神ちゃんドロップキックを応援して、千歳市を舞台としたアニメを作ろうなんていうのは本当に良い取り組みだと思います。

話題性もあるし、地域活性化にもなるし。

管理人的にはアニメが1話追加されるのが楽しみですね~

こういうやり方でお金が集まるのなら企業のスポンサーがつかなくても地方自治体主体でテレビ番組を作ることが出来るわけで、社会的な実験としてもちょっと気になるところです。

伝統的なお祭りを残すとか、そういうことにも役立つ気がしますので。

それから。

多分、ふるさと納税で2000万円集まらなくてもアニメは制作されると思うんですけど、できればふるさと納税の金額が目標を大きく上回ってほしいですね。

新聞で取り上げられたら、「邪神ちゃんドロップキック、とうとう新聞沙汰に!」とか言っている人たちですから、そう言う感じでまた注目を集めてもらえれば面白いのに、と思っています。

タイトルとURLをコピーしました