スポンサーリンク

こたつでみかんは定番!ふるさと納税でもらって食べよう

こたつでみかん。

冬の定番ですよね。

でもみかんって、自分で買いますかね?

管理人は今は自分で買うんですけど、以前は田舎から大量に送られてきてました。

田舎は愛媛なので。

今となっては、愛媛のみかんが大阪より安いということはないんですが、かつては田舎でもみかんを作ってましたから、本当にたくさん送ってくれてました。

だから、いまだにみかんはもらうもの、というイメージなんですよね。

実際には購入しているにもかかわらず。

それで。

みかんは買うものじゃない、という気分を思い出したのがこれ。

 

 

 

 

ふるさと納税でみかん。

実際には自分がお金を払ってるんですが、ふるさと納税ならなんとなくもらっているようなきぶんになるじゃないですか。

なりませんかね?

これをこたつで食べる。

 

いいですよね~

 

ふるさと納税はみかん以外にも色々あるんですけど、よく売れるのは米だったりはするんですけど、冬のみかんもなかなか多いらしい。

 

さとふるだったらフルーツ特集があったりもしますし。

 

 

ふるさと納税 フルーツ特集

 

 

まあこっちは、みかんよりももっと高級なフルーツですけどね。

いずれにしても。

自分が支払ったお金ではなくて入手したみかんをこたつで食べる。

年末の楽しみの一つというわけです。

最近はエアコンの暖房が入るので、そこまでこたつへのこだわりはないかも知れませんが。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

こたつでみかん。なぜ定番なのか?

それで問題は、寒い冬にこたつでみかんはなぜ定番なのか?

ネットで調べるとビタミンCが風邪を予防するからというのがありました。

ビタミンCが風邪を予防するというのは医学的な根拠がないみたいですが、通説としては言われてますよね~

β-クリプトキサンチンという栄養素もあって、これは以下を予防できるかもと言われているそうです。

肝機能障害・動脈硬化・インスリン抵抗性・骨粗しょう症・抗がん作用・美容・がん予防・メタボ・喫煙・飲酒による酸化ストレス(酸化ストレスはがんや生活習慣病の原因の1つと考えられています。)

まあ、どこまで本当かわかりませんが。

管理人が考えるのは一番は水分補給だと思いますね。

それから酸っぱいみかんはクエン酸が多いですから疲労回復になるのでしょう。

あとはお手軽さ。

フルーツは色々ありますが、みかんほどお手軽なのは他にない。

バナバもお手軽ですが、皮をむいて頬張るだけというのはそれくらいでしょう。

こたつの上に、みかんをカゴいっぱい入れておけば、しばらくは外に出なくて済む。

のどが渇けばみかんを食べればいい。

栄養的なこともあるんでしょうが、それよりも手軽に食べることが出来るというのが定番になった本当の理由だと思いますね。

管理人のまとめ

今回は、こたつでみかんは定番、というお話でした。

最近はこたつが減っているそうで、そのあおりでみかんも減少しているそうです。

確かに、寒い冬とはいいましたが、エアコンが効いた部屋だとなにもこたつはいらないし、みかんを食べる理由もない。

それなりの良さもあったんですが、便利になったもののそういう楽しみは減ったのかも知れません。

管理人としてはスーパーでみかんを買うのもいいですが、だれかにみかんをもらいたい。

ふるさと納税でみかんが余った人いないかな~

ふるさと納税やれば相当な量もらえますからね!

 

さとふるでふるさと納税するならこちら。

 

ふるさと納税 フルーツ特集

 

 

タイトルとURLをコピーしました