スポンサーリンク

電子マネー対応家計簿!手間なく簡単無料の「Money通帳」

薄い財布 abrAsus ブッテーロレザーエディション キャメル

 

管理人のおっさんです。

今回は、「Money通帳」、のご紹介です。

管理人、電子マネーと言われてもよく分からないんですが。

モバイルSuicaなんかも電子マネーみたいですね。

そう言われるとクレジットカードは当然として、楽天ポイントとかdポイントも普通に使うし、電車に乗るときはPiTaPaなので知らないうちに使っているみたいです。

この電子マネーでの支払い、WEBで確認できるから便利なんですよね~

使用する都度確認のメールも届くやつもあるし。

個人情報は抜かれるんでしょうけど、もうそういうのは気にしていられない時代なんでしょう。

管理人の個人情報がどれほどのものなのかは分かりませんけど。

それはそうとして。

考えてみれば買い物はほとんどカードになったし、電車もバスもPiTaPaだし、現金を使う機会は減ったんですよね~

管理人が現金を出すのは病院と神社仏閣の賽銭くらい。

あとは現金しか受け付けないラーメン屋とか。

なにしろ小銭を使わなくなりました。

そう考えると家計の管理は簡単になったんですよね。

以前なら個別にレシートをチェックする必要があったのに今ではそれぞれの電子マネーのWEBを確認すれば済む。

家計簿もこのデータを取り込むことができれば手入力の手間が省けて圧倒的にラクになる!

ということで。

この記事では、電子マネー対応家計簿!手間なく簡単無料の「Money通帳」を紹介したいと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Money通帳で家計簿の電子マネー対応が簡単に!

この「Money通帳」を使えば、家計簿の電子マネー対応が簡単になるそうです。

具体的に何が出来るのかは以下の通り。

==ここから==

オンラインバンクなどの電子明細ファイル取込機能や多彩な自動入力機能により手間なく簡単に家計簿がつけられます。
「家計簿をつけたいけれども毎日つける自信がない。」そんな方でも楽しく長く続けられる家計簿ソフトに仕上げました。

●電子明細ファイルのダイレクト入力機能や多彩な自動入力機能
・電子マネーの利用履歴の取込み可。モバイルSuica・PASMOなど交通系カードでは乗下車駅名の記録もできます。
・CSV形式の電子明細ファイルを金融機関のWebサイトからダイレクトに取り込みできます。
・クレジットカードの利用明細もWebサイトからダイレクトに入力。だから入力楽々。
・ダウンロードしたOFX形式ファイルもダブルクリックで一発取り込み可能。
・CSV形式のファイルもWebサイトから取り込み可(ゆうちょ銀行、三菱UFJ銀行、楽天銀行等、主要な金融機関に対応)。
・毎月はもちろん年1回の支出や概算額でも記帳できる多彩な自動入力機能。
・コピー&ペースト機能で入力を省力化できます。
・もちろん、手入力で家計簿をつけることも簡単楽々。

●一般家庭で利用される主要品目をあらかじめ登録済み
・使い始めて、意外にめんどうなのが品名入力。Money通帳なら一般家庭で利用される主要品目をあらかじめ登録済み。だから入力楽々。
・登録品名数は3,000種類以上。でも、簡単操作でスピーディに品名を選択できます。
・おおざっぱに付けたい人はそれなりに、細かく付けたい人はトコトン細かくつけられます。

●日記やスケジュール・記念日も入力できる多機能カレンダー
・よくある卓上カレンダーのようなシンプルでクールなカレンダー搭載。6ヶ月カレンダーの表示や印刷もできます。
・日記の入力ももちろんOK。カレンダーにお天気マークを表示させることも!!。
・「あと○○日」といったカウントダウンや、誕生日などの記念日には年数表示も可能です。

●その他
・Unicode対応。ハングル文字、簡体字など多言語文字の入力も可能です。
・表示するフォントやサイズも選べます。表示が綺麗なメイリオフォントにも対応。
・画面デザインも好み応じて選択できます。
・めんどうな初期設定や事前設定は不要。とりあえず使い始めることができます。

==ここまで==

ということだそうです。

WEBからデータを取り込むことが出来るのは便利ですよね。

これを使えばあっという間に家計簿が完成しそうです。

まあ、問題は家計簿の完成以上にその家計をどうやりくりするかを考えることですけど。

スポンサーリンク

管理人のまとめ

今回は、電子マネー対応家計簿!手間なく簡単無料の「Money通帳」、の紹介でした。

考えてみればもう現金を使う機会は減る一方なのでこういう家計簿が便利なんだろうと思います。

実際、カードとかモバイルでの決済は便利ですから。

そして家計簿を真面目に付けると自分が何にお金を使っているかがよく分かる。

そんなこと知りたくない気もしますがそうも行かないでしょう。

無駄遣いを減らすいい機会だと思っ使うべきなんでしょうね~

この記事が電子マネー対応の家計簿のの参考になればと思います。

Money通帳、有効利用して下さいね!

 

●興味がある方はこちらのページから内容を確認して下さい。

>>ダウンロードできるページはこちら

(参考)

これらの記事もよく読まれています。

自宅内一人になれる小屋!趣味やテレワークに「小屋やさん」
https://freelifeossan.com/koyayasan/

モールス信号練習!モールスマウス(MorseMouse)
https://freelifeossan.com/morsesingo/

法人事業概況説明書をエクセルで!「Excel事業概況テンプレート」
https://freelifeossan.com/exceljigyogaikyo/

スポンサーリンク
スポンサーリンク
お金
begirama8をフォローする
フリーライフ おっさんの優雅な生活
タイトルとURLをコピーしました